2016年04月04日

【引き寄せ実話】必要なものは須らく手に入る(3)。

(2)からの続きです。

いくら「必要なものは手に入る」って言ってもお金はそうウマいこといかないでしょ…と思う人もそろそろ出てきたでしょうか(^-^)お金は働いて稼ぐもの、労働の対価である、苦労して得るもの、そう捉えているのが一般的ですものね。でも、

お金もただのエネルギー

なので、人(の善意)や物となんら変わりありません。むしろ、感情や個性や自我や欲を持つ人間を引き寄せるほうがよっぽど難しいお金のほうが素直というか、シンプルなエネルギーだと思います。その見方でいくと


お金がないからやらない・できない


順序が逆なのです。やろうと思わないから、できると思えないからお金がやってこない。

やる!って決めたら大丈夫だよってよくアドバイスするのだけど、ほとんどの人が「ありえない」って思考が邪魔して打ち切ってしまいます。心底やりたいと思ってない、失敗しないならやってもいいかな〜くらいの気持ちなのかもしれないですね(^-^)「なるほど!そうかも!」って試してみた人は状況がみるみる変わっていきます。


そこホリさんだからできるんだよ


これもよく言われますが全くそうじゃないです。やるって決めれば誰にでも平等に、必要なものが流れてきます。目が不自由なそこホリにできるんですから、健康な人たちにできないわけがありません(^-^)違いがあるとすれば思ったもん勝ちを信じてるかどうかだけと思います。


宇宙予算会議でもあるんじゃないかと疑うほどギリギリ、手持ち資金をぴったり使い果たす感じで内装までは整いましたが… 運転資金というヤツが要るわけですね。そこホリの場合は治療費や手術代も必要でした。


さて、一文無しで困ったぞう。

まじめな話、これが茶飯事でございました(笑)。不安がなかったとは言いませんが、高額商品がぽんと売れたり団体さんが来たりして、頼れないと決め込んでいた家族が向こうから援助を申し出てくれたり、余裕はないけれど不思議となんとかなる。売り上げを逐一計算したりため息ついたりしないで、ひゃー!わー!っと何でも楽しみながら過ごすのがよいみたいです。それが「楽しいんだな、やりたいことなんだな、続けられるようお金を流そう」っていう宇宙の評価になるんだと思います。


これ、うちに絶対必要。

ある日、古道具屋さんでこんな感じの飾り棚に出会いました。細かい仕切りが陳列に便利そうで、店のイメージにもピッタリでしたが大きな家具で安くはなく、なにせ一文無し(笑)でしたので度々通っては眺めるだけでした。

p_asian_000000a1.jpg
出典:空間工房

でもやっぱり店にあるべきだ!と思ってサイズを測らせてもらいました。すると間を置かずにほぼ同額の商品が売れて、購入資金ができました。少し足らなかったのでディスカウント交渉するとすんなりOK、一気に素敵な店っぽくグレードアップしたことで来店も増えました。


講習会に行きたいけど。

こんなレッスンあったんだ!これは身に着けておくべき!と思った講習会の代金もぽろっと入ってきました。決して高いわけではありませんが自転車操業だとちょっと億してしまう価格で。でも今週末だよ〜次回未定だよ〜と悶絶していたら、同額の商品が売れて受講できました。いま、仕事に役立ってます。

必要なら須らく。反対にいえば、どうにもならなかったときは必要ないからってことになります(^-^)真実はわかりませんが、そういうもんだと思うと気分が軽いです☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
初めてiHerbの方は割引クーポン使えます♪ >>> SHR314

iHerbリピーターは活用すべし! >>> 週替わりスペシャルセール 

3段階のテストを経た品質保証 >>> iHerbのハウスブランド
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




posted by そこホリ管理人 at 22:27| ちょいスピ・シンクロニシティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【経過】効いているような気がするビタミンD3。

細胞修復!

抗酸化!

デトックス!


知らなかった働きがいっぱいでダークホース?とさえ感じたビタミンD3。期待できる効果の記事はこちらからどうぞ☆



5000IUを1ヵ月続けるうち、あれ?調子がいいかも?と感じるシーンが増えました。新しいサプリメントを複数同時に始めたので、D3なのかどうかはハッキリわかりません。が、一言で表現するなら


活動が苦でなくなった


とでもいいましょうか。あんなにだるくて疲れやすくて(ステロイド副作用のいろいろ)、日常的な小さなことも億劫で「やりたいけど大事をとって…」と中止や先延ばしすることがほとんどでした。それが、無理したくないという気分が少なくなった、そう思う前にできているということが増えました。


これはD3の、いたるところの細胞組織に直接影響を与えるホルモン様の働き、情緒や睡眠のコントロールをするセロトニンの合成にも関与、に当てはまるような気がしました。脳の神経細胞に変化があったかはわかりません(笑)、でも気分がいい♪という感覚はホルモンっぽいと思うんです(^-^)


繁忙期は当たり前にげっそり疲れましたし、多めの休息も必要でした。楽に動ける!とまではいきませんでしたが、快適に過ごせる時間は長くなったような。できることが少し増えると、それだけで気分がいいものですよね♪



次に摂取量について。


2000IU推奨のD3、5000IUは多いかもしれないと思いながら飲み始めましたが、そこホリは何ともありませんでした。サプリメントスレッドで下痢したと書いている方もいたので、人によるかもしれません。


日本の食事摂取基準2010年版ビタミンD耐容上限量は成人で50μg/日となっていますが、これまで公表されたビタミンDのリスク評価では、大部分の健康な人にとって安全な1日のVD3摂取量は、250μg(10000 IU)としている報告もあります。平成21年国民健康・栄養調査(厚生労働省)によれば、ビタミンDの摂取量は、日本人20歳以上の男性平均で8.5μg(340 IU)、女性平均で7.3μg(292 IU)となっています。 出典:オーソモレキュラー.jp



摂取量については様々でまだ不確かなところが多い様子。ビタミンD過剰商を起こさないよう、体調と過剰摂取に注意しながらの服用がよさそうです。内臓や筋肉へのカルシウムの沈着、特に腎臓の場合は腎不全の危険も。詳しくはこちらをご覧ください。



iHerbのお試しセールで買った5000IUのD3サプリはそろそろ飲み終えます。次からはリキッドのこちら♪量を調節しやすいので、日差しが強くなって来たら2000IUまで減らすかもしれません。ビタミンD3は日光を浴びることで生成されますから(^-^)


                            

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
初めてiHerbの方は割引クーポン使えます♪ >>> SHR314

iHerbリピーターは活用すべし! >>> 週替わりスペシャルセール 

3段階のテストを経た品質保証 >>> iHerbのハウスブランド
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




続きを読む
posted by そこホリ管理人 at 07:49| 失明クライシス2ndシーズン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月03日

ビタミンCパウダー(アスコルビン酸)の美味しい飲み方。

抗酸化対策の基本のキであるビタミンC。ティースプーン1杯4000mg、何粒も飲まなくてよいので愛用しているビタミンCパウダーの美味しい飲み方を発見しました(^^♪

ミックスジュースに入れ忘れたときはお水に溶いて飲んでますが、酸味が穏やかで問題なく飲めるとはいってもやっぱり味気ないです。はちみつは水に溶けにくいし、お湯にしたらビタミンCがこわれてしまうし…。ふと思いついてコレを入れてみました。



おいしい(゚д゚)!


水で希釈したリンゴ酢って、あまりおいしいと思ったことがなかったけれど、ビタミンCが加わると味が引き締まるではないですか♪お酢の酸味とは別の酸味が加わって美味しくすっきり飲めました。


ズボラに最高!(笑)


リンゴ酢は料理にも使えていいですよね。リンクしたリンゴ酢は1800mlとたっぷり、お値段的にかなりお得だと思います。瓶のものが多い中、紙パックなのもGOOD。ちなみに、炭酸割りは体を冷やすので毎日飲むものにはあまりお勧めしません(^-^)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
初めてiHerbの方は割引クーポン使えます♪ >>> SHR314

iHerbリピーターは活用すべし! >>> 週替わりスペシャルセール 

3段階のテストを経た品質保証 >>> iHerbのハウスブランド
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


posted by そこホリ管理人 at 04:12| 飲み物・食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする