2016年12月10日

お金と血液。-その1-

インパクト満点の出来事がありました。

接客中に、革ジャンで指までTATOO、髪は真っ赤!真っ青!みたいな外国人カップルが来店。こんなにパンクロックな人たちまでCOOL JAPANなのかなー?それともコスプレイヤーさん?と横目にチェック(^m^)

接客を終えて御用を伺うと、

「コノ キモーノ ココ アリマスカー?」←実際は英語

と、ある商品ピンポイントで尋ねられました。その商品というのは、数年前にそこホリがデザインしたものでした。いまや一着しか残っておらず、もう画像もそんなに出回ってないのに、なぜ外人が知ってるのだろう??

怪訝な顔がばればれだったかもしれません(笑)。

彼女はスマホの画像を見せながら、「これはあなたが作ったのでしょう?すごくCOOLよね!ここにあるって聞いて来てみたの!」と。お友達だろうと思うのですが、そこには確かにうちの商品を着た人が写っていました。

しかし夏物、片づけてしまったからすぐには見つからない。30分くらい時間があるかどうかと、失礼ながら安価な商品でもないけど、それでも待てますか?…と尋ねてみました。

6万なんです、その商品。

彼女たちは、時間もプライスも問題ない、こんなにたくさん商品があるんだもの、理解できるわ!と笑顔でお茶しに出ていきました。人って格好じゃないですよね、毎度思うけれど。

結果はというと試着してサイズも問題なし♪ATMに行ってくる!とまたお出かけになり(笑)、無事にお買い上げ(^-^)

試着の間もパンク女子は感激しっぱなしで、むしろこちらが感激ですよ。自分が作った商品ですもの。

イカつい連れの男性はにこやかに見守りながら、「彼女は1年くらい夢見てたんだよ、画像を見ながら。やっと日本にこれたんだ。明日がフライト、見つかって本当によかった^^」と。

またも感激( ;_;)

最後の一着エピソードがこんなに素敵で、心から嬉しい。お互いありがとうの応酬で笑ってしまいました。必要な付属品でなんだかんだ8万弱になり、売り上げ的にも嬉しいことでした。



感激さめやらず長くなってしまいました(笑)。お気づきの読者さんもいらっしゃると思いますが、この出来事は仕組みが加速してきた証拠だと思いました。続きます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
モノコト交換しませんか♪ そこホリのあったらうれしい物リスト☆

初めてiHerbの方は割引クーポン使えます♪ >>> SHR314

iHerbリピーターは活用すべし! >>> 週替わりスペシャルセール 

3段階のテストを経た品質保証 >>> iHerbのハウスブランド
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



posted by そこホリ管理人 at 14:34 | TrackBack(0) | エネルギーの仕組み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月08日

参考になりそうな御本『血流がすべて解決する』。

血を増やす食べ物を調べていて、気になった本です。著者は出雲大社の表参道で90年も続く漢方薬局の薬剤師・堀江氏とのこと。すごいですねー!お時間ある方は読んでみるのもよいかもしれません(^-^)



紹介していたページが良くまとまっていたので、Career Supli.さんから抜粋でご紹介します。

しかし前提として血の量が十分でなければ、サラサラ血になったとしても体の不調は良くなりません。血流が原因の症状を改善するには、何よりもまず血の量を増やす、つまり血をドバドバにする必要があるのです。

まさに今のそこホリです!漢方を体験した今だからこそ納得できます。

1.気虚体質→血が作れない。
2.血虚体質→血が足りない。
3.気滞瘀血(おけつ)体質→血が流れない。

この分類でいくと、そこホリは3.瘀血→2.血虚に移行したところです。

中医さんの説明だと、ぶどう膜炎発症から初診までの流れはこんな感じ。

熱がこもりやすい体質なうえに、冷えているべき血液がなんらかの原因で熱を持ったせいでドロドロになった。毛細血管まで流れず、目や手足など体の先端に症状が出た。(詳細はプレドニンから漢方薬へ。

桃核承気湯を飲み始めてから卒業までの変化はこんな感じ。

血がサラサラになった。急に正常な流れになって、隅々まで行き渡るようになったために血液量が足りなくなった。(詳細は漢方薬レポート3.5か月後。

まさしく、血が足りてないからドバドバにしましょう!というタイミングでした(笑)。


初めてかもしれない耳鳴り。
なんだかまっすぐ歩けてない?
ショップの片づけくらいで息切れ。
成長期くらいお腹が減る。

いろいろな変な感じは血液が足りてないせいでした。脈診で血管を押してみるだけでわかっちゃうんですよー。

そこホリさんね、いま血管スカスカなの(笑)。
押したときパンパンな感じにしないとね♪

血を増やす食べ物や成分を調べたら、以前調べた 脳の修復に必要なもの とほぼ同じでした。


先生おすすめのアミノ酸と、もちろん【扁桃体】傷の修復に効果的なもの、ビタミンD。も続けます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
モノコト交換しませんか♪ そこホリのあったらうれしい物リスト☆

初めてiHerbの方は割引クーポン使えます♪ >>> SHR314

iHerbリピーターは活用すべし! >>> 週替わりスペシャルセール 

3段階のテストを経た品質保証 >>> iHerbのハウスブランド
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


posted by そこホリ管理人 at 23:08 | TrackBack(0) | 3rd‐自己免疫疾患と漢方薬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

身体はちゃんと知っている。

中医さんから血の量が不足していると聞いて、血液を増やす食べ物を調べてみました。レバーは好物だけど毎日はたべられないですからね^^;

レバー、お肉、カツオ、色の濃い野菜、貝類、海藻…

意外だったのが もやし でした。

血液中のヘモグロビンは鉄色素とタンパク質から成り立っており、貧血を改善するには鉄分をとるのと同時に、タンパク質も補給しなくてはなりません。
もやしには植物性のタンパク質が豊富に含まれているうえ、ビタミンCや鉄分も豊富ですから、貧血の予防に有効な食べ物といってもいいでしょう。 出典:http://www.seiwa-bussan.co.jp/hinketu.htm

豆のたんぱく質が血液になるんですね、なるほどー。

ん?最近もやしばかり食べてるよね。

このB級グルメあたりから、もやし熱が高まって2袋買ったりしているそこホリ。いまも冷蔵庫に1.5袋あります(笑)。しかも 豆もやし にハマっていました。

身体がたんぱく質を欲してたのか…!

そういえば先日も、あまりに空腹で居酒屋に入り、唐揚げとネギトロ巻きを一人で平らげました。シェアして食べるような量をぺろりと。どれだけたんぱく質(笑)。

身体ってすごいですね。前もこんな記事を書いたような気がします。「食べたいものは体に必要なもの」、なのであります。

ちなみにもやしは、もともと好きでおやつ代わりにしていたこともあります。味噌汁によし、麺類によし、お肉の付け合わせによし、文句なしです♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
モノコト交換しませんか♪ そこホリのあったらうれしい物リスト☆

初めてiHerbの方は割引クーポン使えます♪ >>> SHR314

iHerbリピーターは活用すべし! >>> 週替わりスペシャルセール 

3段階のテストを経た品質保証 >>> iHerbのハウスブランド
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
posted by そこホリ管理人 at 14:56 | TrackBack(0) | 感じたことや調べたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする