2014年12月14日

ほめられるDULTONのローガンキョー(*^-^*)

老眼鏡。

聞いただけで髪が真っ白になりそうな響き(笑)。仕事がら老眼が早く、老眼鏡かけないとどんどん進むよ〜と諸先輩方に脅されて、数年前やむなく探し始めました。が、数が多くてもう…^^;眼鏡自体が初めてでどれを選んだらいいのか困ってしまいました。とりあえず、バッグで邪魔にならず、シンプルなデザインのものを1つと思って購入したのがこちらです。


かけたら見えないけど、裏のパープルが素敵だなと思って赤にしました(^-^)

1200円なりだろうと思っていたら、これがとてもよい品物で♪バネが効いていてツルがぷらぷらしないから、畳んだときに気持ちいい。当時は初メガネで分かりませんでしたが、バネのないもののほうが多いみたいですね。服も選ばないですし、とにかくコンパクトでいまも愛用中です。

俄然、ローガンキョーが面白くなってきて、2本目はお洒落っぽいものがほしいなと欲がでてきました。目覚まし時計が壊れてしまって雑貨屋のサイトを見ていたときに出会ったのがDULTONの老眼鏡でした。

ダルトンはキッチン雑貨から大型家具まで扱う、センスよいデザインで人気のメーカーです。少しレトロで温かみがありながら無駄がない、飽きないデザインのものが多いです。カフェに入ると食器がダルトンだったり、ご存じでない方は出会っていることに気が付いてないだけかもしれません(^-^)


リーディンググラスは、パリの薬局やニューヨークの本屋などの身近な場所で手軽に買えるアイテムとして以前から親しまれてきました。色とりどりに並べられた様々なデザインが、老眼鏡という限定されたイメージを払拭し生活を楽しむツールとして取り入れられてきました。その日の気分や服装に合わせ、場所やシーンによって使い分ける。そんな「さりげない大人の遊び心」をBONOXは提案したいと考えました。 引用元:DULTON公式


リーディンググラス。

呼び方が違うだけでずいぶんお洒落(´艸`*)たしかに本や書類を読むときしか使わないもの、実用だけでなく服に合わせて変えたりしたい。このコンセプトにグッときて、ついで買いすることに決定。もちろん非球面レンズ・UVカット、これで1000円台なら気軽に冒険できます♪

さすがダルトン、どれも素敵!なのですが100点以上ありました(笑)。仕事用に、1本目より視野が広いタイプをチョイス。形はクラシックでメンズっぽいですが、べっこう風の模様がグラデーションになっていてゴツさをあまり感じません。レンズも大きく、視野にフレームが入らないから大満足です。眼鏡屋さんでも素敵なデザインですねって褒められました(^-^)


そして、迷って迷ってチャレンジした冒険アイテムがこちら。私はパリのおばあちゃんと思ってますが、いわゆるザーマス眼鏡です(笑)。でもこれ、画像で見るほどインパクトないんですよ〜(^-^)ふざけて友達にかけさせたりしてますが、結構だれでも似合っちゃう不思議なデザインです。シャツだとコスプレになっちゃうので、ラフな格好のときにさりげなく掛けるくらいが素敵。3色のうち黒はたぶん個性的、薄めのブラウンは使いやすいですよ。ピンクも心惹かれるけど(笑)。



ネットでも実店舗でも手頃なローガンキョーはたくさんあります。でも同じくらいの価格なら遊び心があるほうが生活が楽しくなりますよね。カフェで本を読んでいても、たぶん老眼鏡には見えないもの(*^-^*)DULTONも買い足しできるブランドのひとつ、雑貨も食器も家具も定番であることを前提にモノづくりしていると感じます。一緒に撮り忘れましたが、クリアで中身がすぐわかる付属のケースも優れものでした。上が1本目の赤、下が仕事用です☆

M2750001.jpg



ちなみにBONOXはダルトンのアイウェア・ラインのようです。ダルトンはシンプルなだけでなく「へえ♪」と思う雑貨が見つかりますよ。押し込むだけのタオルホルダーも重宝してます♪



DULTONを中心にお洒落な輸入雑貨が揃ってるプリズム。


posted by そこホリ管理人 at 18:02| 可愛いはたらきもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス