2015年08月28日

クコの実の抗酸化力がハンパない。ORAC値比較♪

酸素ラジカル吸収能力、つまり老化や疾患の原因になり得るフリーラジカルを無力化する抗酸化能力を表すORAC値(Oxygen Radical Absorbance Capacity)をご覧ください(^-^)

食品名ORAC値
ゴジベリー25300
アサイーベリー18500
プルーン5770
レーズン2830
ブルーベリー2400
ブラックベリー2036
ノニ1560

地球で一番抗酸化力が高い食品はクローブだと思いますが、たくさん食べれません(笑)。手に入りやすい食品の中では23500のゴジ(クコの実)が断トツです。

鉄はほうれん草より、ベータカロチンはにんじんより、プロテインは全粒小麦よりも多く含まれる、とにかく栄養価が高いのですね。古来より漢方に用いられてきたことも、スーパーフードとして注目度が上がるのも納得です(^-^)データが見つけられなかったのですが、ベータカロチンはニンジンより相当多いみたい。実際ジューサーにかけると、大さじ1杯程度でもニンジンジュースみたいな色に仕上がります。

目のためにニンジンを必ず入れていましたが、しなびちゃうし買い物が重くって(笑)。これからは、軽くて保存期間も長いクコの実にしようと思いまーす。何とも言い難いさわやかな風味もすごく好きです☆

 



手軽に摂りたいならやっぱり市販の100%ジュースがおすすめ。寧夏はningxia、たぶんヤングリヴィングのニンシアレッドと同じ産地だと思います。USDA認定なら安心☆こちらのお店は成分をr表示してらっしゃいます。

posted by そこホリ管理人 at 04:25| 飲み物・食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス