2016年03月04日

そこホリの抗酸化ミックスジュース☆

ただのフレッシュジュースだから紹介するほどでもないと思っていましたが、やたら記事に登場しているような気がして今更アップです(笑)。と思ったら、ジューサーミキサーを衝動買いしたのがちょうど1年前!ほぼ毎日続いてるなんて自分でも驚き(^-^)

最初は断食サナトリウムのお話を参考にして、ニンジンとりんごだったんです。が、ニンジンがね…すぐシワシワになってしまって。

ニンジンよりベータカロチンが豊富っていうクコの実に興味をもって入れてみたら、ニンジンジュースより鮮やかな色!カロテノイドのオレンジ実証♪ドライだから日もちもする♪

などなど、試行錯誤ありでの完成形がこちら。蛍光灯で色が悪いけど、食欲そそられるきれいなオレンジ色です(^^♪半分飲んでしまいました、失礼(笑)。


M4870001.JPG

↓↓サワーグラス満タン1杯分の材料目安です↓↓

りんごは小1/2。以前はよく売ってるサイズを1/4にしてましたが、小さいのの袋詰めを見つけて重宝してます。1/2だと酸化しないうちに使いきれます。

バナナも手より小さいの1本。普通のを潰して冷凍したりもしましたが、冷え冷えになりすぎるので狙って小さいバナナを買ってます。冷凍より新鮮ですしね♪

クコの実はレンゲ1杯くらい。水適宜と一緒に小鍋で沸かして戻します。冬はお湯ごとジューサーに入れちゃいます、ぬるくて胃にやさしいです。ブランドはいろいろ試しています。

ビタミンCパウダー(抗酸化フラボノイド入りアスコルビン酸)はティースプーン1杯、約4000mgです。そこホリは高濃度必要なので、それぞれでお好きな量にしてください。熱に弱いですからクコの実とずらして入れましょう。



スタメンはここまで、お水も適当に足してください。最近はここにプロテインもプラスしてます(^-^)

りんごの酸味が強ければY.S. Eco Bee Farmsのクローバーはちみつや甜菜糖を少し入れたり、フルーツがはずれだったときは美味しいリンゴ酢を足したり、シナモン振ったりもしますよ☆

夏はりんごがないのでグレープフルーツやメロン、梨も使いました。いただいたラフランスや伊予かんもおいしかった♪要はなんでも大丈夫です(笑)。りんごかバナナ、どちらかが入っていれば不思議と味が整います。

が!

やはり王者はりんご。

バナナも便通にいいっていいますけど、りんごには勝てないですね。おなかの調子がぜんぜん違います。夏場、売ってなくて本当にさみしかった(笑)。薬で胃がちょっと辛いときでもスルスル飲めるし調子も回復、りんごってホントに万病の薬ですね☆かなり満腹感があって美味しいから満足感、ダイエットの補助やおやつにもおすすめ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
初めてiHerbの方は割引クーポン使えます♪ >>> SHR314

iHerbリピーターは活用すべし! >>> 週替わりスペシャルセール 

3段階のテストを経た品質保証 >>> iHerbのハウスブランド
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

posted by そこホリ管理人 at 06:05| 飲み物・食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする