2016年03月05日

【扁桃体】傷の修復に効果的なもの、たんぱく質。

まずは脳を構成している成分の補給が大切、の続きです。


脂質 55%

タンパク質 40% ほか


体の多くを作っているたんぱく質。脳にいたっては上記の通り約半分を占め、大事な成分であることはことはわかりますが、ダメージのリカバリーにはどう働くのでしょう?

人間のメカニズムは大変うまくできていて、ストレスに対してはストレスホルモン以外にも、セロトニンという物質が脳神経から放出されます。これは、精神を安定させるとともに、ストレスホルモンを抑制する働きをするため、セロトニンを増やせばストレスホルモン過剰による神経細胞の死滅を防げるのではないか、といわれています。では、どうすればセロトニンを増やせるのでしょう?おまたせしました、ここで、良質タンパク質の登場です。お肉、牛乳、卵に多量に含まれる動物性良質タンパク質には、セロトニンのもとになる、トリプトファンというアミノ酸がたっぷり含まれています。 出典:カラダのごちそう頭の栄養

抗ストレスのためにアミノ酸


ということでした!扁桃体が活性化して膨張するのは不快や脅威といったストレスからでしたよね。そもそも必要だし、補修の場合は新たなストレスを生まない(敏感にならない)ために必要と解釈しておきます(^-^)

お肉など食事から摂るのがよいと思われますが、扁桃体がすでに傷ついていると仮定するとサプリメントでダイレクトに補給するのもアリ。プロテインよりもアミノ酸がよさそう。動物性たんぱく質(プロテイン)とアミノ酸の違いについてはこちらをどうぞ♪

プレドニンによる筋肉劣化がひどくてアチコチ痛い…で飲み始めたアミノ酸です。



寝る前の摂取もお勧めです。というのも、成長ホルモンが一番分泌される時間帯は夜中、就寝中だと言われています。ですから寝る前にアミノ酸を摂取すれば、筋肉疲労の回復や筋肉の修復に役立つでしょう。 出典:アミノ酸の筋力アップ効果


鬱や神経障害など筋力に問題ない方は、脳の修復ピンポイント!アミノナイトでも良いかもしれません。セロトニンは睡眠ホルモン・メラトニンの原料になる物質、気持ち良い入眠にも一役買ってくれそうです☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
初めてiHerbの方は割引クーポン使えます♪ >>> SHR314

iHerbリピーターは活用すべし! >>> 週替わりスペシャルセール 

3段階のテストを経た品質保証 >>> iHerbのハウスブランド
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

posted by そこホリ管理人 at 00:42| 失明クライシス2ndシーズン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス