2016年04月05日

【引き寄せ実話】必要なものは須らく手に入る(5)。

(4)からの続きです☆

引き寄せシリーズを書こうと思ったきっかけ、30万相当のディスプレイ什器現実化エピソードをはじめ、いろいろ書いてきました。4話書き終える前にまた、これと似てるガラス棚を無料でいただきました(笑)。


■もらってくれてありがとう!

これもまた不思議な話なんですけれどね。用事もないのになんとなく入ってしまった怪しいお店、業種もぜんぜん違うし一回きりだろうなって思っていたのだけど何かご縁があるみたいなんです。

ある日、ショップに遊びに来た友人に「今日は何かの帰りなの?^^」と挨拶代わりに尋ねました。「うん、知り合いがそこに店オープンしたんだよ」「そこって怪さん?私こないだ行ったよー!」という展開で大笑い。こんなことが2度ありました。

怪さんはもちろん仮名です(笑)。

続いて、よく行く店で隣りに座った初対面の方が大将にこう言いました。「久しぶりにこっち来たから寄ったのよ、怪さんって人が店を出してさ」。思わず、近所です!と声をかけると「近所って…そこホリっていう店?入りたかったんだけど混んでたから遠慮したのよ!」と。

とてつもなく顔が広い怪さん、キー・マンのにおいがします。

そんなことがあったので、今日は怪さんのとこに寄ろう♪と思ったら怪さんがやって来ました(笑)。近隣同士集まってイベントやりませんか?というお誘いでした。が、この棚を見るなり言いました。


ガラス棚、いります?(゜.゜)


そんなに棚ばかり続けて…と躊躇しましたが(笑)、拝見すると雰囲気が似ていて2つ並べたら間違いなくいい感じ♪しかも照明がつけられる高価なタイプ、ありがたく譲っていただくことにしました。譲ってもらったけど置き場がなかったそうで、怪さんもありがとう!だったようです(^-^)

個性派ショップが集まる地域振興イベントもとても面白そう、人通りが少ないエリアとしては願ったり叶ったり。二つ返事でお受けしました!



霧が晴れた日。

広がりを感じるご縁もあれば、好ましくない縁もあるのが人生。書こうかどうか迷ったけど、書きますね。むかしむかし、仕入れに使っている業者の社長に襲われかけて(レイプ未遂)、事なきを得たものの取引はもちろん顔も見たくない!と利用しなくなりました。

が、知らない人はいない妖怪的存在で、そのうえ事務所はそこホリが物件を探していたエリア。ぶらぶらしているのでどこでも出没しやがります(笑)。理想の物件がやっと見つかって嬉々とした半面、妖怪と鉢合わせしたら最悪だなって、ちょっとだけ負担を感じていました。

幸い出くわすことなく半年が過ぎた頃、人づてに妖怪がお隠れになったと聞きました。訃報を朗報ととらえるなんて…と思いつつ、もう思い出すことも不愉快になることもない!と気持ちが軽くなったのでした。故人には申し訳ないけれど仕方ないですよね、していいことと悪いことがあるもの。



なんとなく入ったお店が1か月でここまでの関係に、セクハラの記憶からは解放されて。みるみる環境が整っていく不思議。


ここにいるのは必然である


と確信せざるを得ないことが日々起こっています。縁やタイミングって本当に興味深い。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
初めてiHerbの方は割引クーポン使えます♪ >>> SHR314

iHerbリピーターは活用すべし! >>> 週替わりスペシャルセール 

3段階のテストを経た品質保証 >>> iHerbのハウスブランド
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

posted by そこホリ管理人 at 10:00| ちょいスピ・シンクロニシティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする