2016年05月19日

スピリチュアル的、日本酒風呂。

日本酒風呂について、今回はスピリチュアルな側面から考察してみます(^-^)

酒風呂に入ったことがある方はご存知だと思いますが、不思議なくらい体が軽くなります。先日も痛みがすっかりなくり、日本酒にはやはり何か、落とす力 があるように感じています。


投薬中のそこホリは週に4日も働くとへとへとです。そういった体力的な疲労が常にあるため、Aさんのようなエネルギー不足の方と会うと非常に心身に堪えます。

楽しい話題ではない(社会問題や自慢)
何も買わないので時間を浪費しただけ
その間できなかった仕事を残業

等価交換はおろかマイナスで終了…orz

という日が数日続いたことがあちこち痛みが出た原因ではないかと。わざわざ足を運んでくれることは嬉しいですし、彼らも距離と時間というエネルギーは消費しています。が、そんな話をしにわざわざ?とも思うのですね。そこホリの店や品物や時間を楽しんでいただくのが私のお仕事なので、「そのお話、私じゃなきゃダメですか?」って。

この なんだかなぁ という気分も立派な邪気です。

そのくらいいいじゃない(-_-;)と思っているからできるのかもしれません。でも、そう考えているのが貴方だけじゃないとしたら?そして、エネルギーの面では残念ながら立派な搾取の関係になっています。

相手が穏やかな人ならなおさらです、食わねぇならケぇれ!と言える江戸っ子おやじなら別ですが。ラーメン屋で注文もせず、お兄ちゃんつかまえて突っ立ったまま何時間も話し込んだらダメなのです(笑)。


さて、邪気に話を戻しましょう(^-^)

邪気というとくっつくもののように感じますが、どちらかというと帯びるのではないかなと思ってます。例えば、人混みの想念や職場の嫌な雰囲気に引きずられるというか。ネガティブなものに同調して振動数(波動)が下がる感じ。どよ〜んっていう表現、よく使いますよね。

今回のそこホリはネガに同調したというよりは振動数が落ちた、落ちっぱなしだったと言えます。話しまくった本人たちはすっきりして楽しそうでしたが、その分こちらはエネルギーを消耗しています。エネルギーが減ると当然パワーが出ないので、振動数が下がります。

そうなると周りのネガティブなものに同調しやすくなって… 負のループにハマります(笑)。ですので、マメに早めに振動数を上げる処置をしたほうがいいというわけです。邪気など重〜いものは、高い(=速い)振動数に引っ掛かることすらできませんからね☆

目に見えないものはさておいても、体が軽く感じることは肉体で実感できると思います。

酒風呂は体と心の老廃物を流すといわれていますが、それとは別に振動数が上がるというスピリチュアル方面の効果もあるんじゃないかな?と感じました。低くて重いほうに同調した振動数を戻す、振動数が高く速くなることで付いたものが振るい落とされる。そんなイメージを持ってます、みなさんはいかがでしょうか(^-^)

次回は日本酒風呂をさらに使いこなす方法です♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
初めてiHerbの方は割引クーポン使えます♪ >>> SHR314

iHerbリピーターは活用すべし! >>> 週替わりスペシャルセール 

3段階のテストを経た品質保証 >>> iHerbのハウスブランド
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



posted by そこホリ管理人 at 03:42| エネルギーの仕組み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする