2016年10月13日

頭を冷やしてみた。

なにか反省したわけではないです(笑)。

中医さんに「体を温めないでねー」と言われたそこホリ。そしてさらに、

肝臓は冷たいほうがよい臓器

と教えていただいて、がどれだけ体に影響を及ぼしているかを知りました。肝臓は大量の血液を有する臓器で…というお話は先に譲るとして。

理由のわからない疲労感が続いて、珍しく頭痛もしていた、ある日のこと。

そっか…(・_・)!

と、冷凍庫からアイスノンを取り出して、おでこと後頭部に当てて寝ました。アイスノンは高眼圧で頭が割れそうだった時以来の登場です(眼圧60超えてました)。


翌朝、あんなにだるかった体が軽く、もちろん頭痛は収まっていて、なんだかとてもスッキリしていました。

熱が負担になってたのかも。

熱はウイルスや外傷と戦うときの体の手段。出なかったら困りますが、発熱後はとーっても疲れていますよね。

ウイルスの活動する温度は35〜36℃。それ以上になると、ウイルスの活動は停滞し、逆に白血球が細菌を食べてやっつける作用が増強するのです。 出典:http://plaza.rakuten.co.jp/idobatanurse/2005/

熱き血潮すぎて全身の血管が腫れ、常に熱が溜まっているそこホリは24時間臨戦態勢のようなもの。少しでもヒートアップしようもんならかなり負担になる、と考えられます。

たくさん眠っても、
疲れないよう気遣っても、
取れなかっただるさ。
揉んでもストレッチしても
収まらなかった頭痛。
これが頭を冷やしただけでケロッとなくなってしまったので、冷却は思っているより効果的な方法なのかも。そんなことで?って感じですが、あのスッキリ感は馬鹿にできない。

冷やせば体力温存できそうな?

大分寒くなりましたが、アイスノンが大活躍の予感です(笑)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
モノコト交換しませんか♪ そこホリのあったらうれしい物リスト☆

初めてiHerbの方は割引クーポン使えます♪ >>> SHR314

iHerbリピーターは活用すべし! >>> 週替わりスペシャルセール 

3段階のテストを経た品質保証 >>> iHerbのハウスブランド
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

posted by そこホリ管理人 at 03:04| 感じたことや調べたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス