2016年10月27日

体からのメッセージを聴いて振り返ってみた。<1>

突然に悪化した目が伝えてきた、藍色のむすっとしたトゲトゲのアボカドの姿、「見たいものじゃない」というメッセージを受けて、さらに我が身を振り返ってみました。

アロママさんのボディ・リーディングで浮上したのは、藍色→第6チャクラ→創造的なビジョンにかかわること。

街フェスのかたつむり進行。
プランだけで動かない言い出しっぺ。
聞いてないわー!的な強引な延期案。
それに伴う、人員や告知の撤回作業。
中止にがっかりした人たちの姿。

言い出しっぺSさんのちゃぶ台返しで延期になったフェス。十分な準備期間がとれない段階に来ていたし、現実的な選択ではありました。ここだけ見れば決して間違いではないです。

でも本当の裏の理由はおそらく、とんとん拍子で進まないから、だったと思うんです。

正しい方向ならとんとん拍子、それがSさんの座右の銘でした。そこホリもそういう体験はたくさんしているから分かります。でも、街フェスとなれば方々の調整もある、そんなにトントンとは行かないと思うのね。

そんな理由で、日程まで決まっていたものをあっさりリスケ。協力店舗さんやすでに動いていた人たちの都合は…?毎日のようにフェスフェス言っていたわりに、簡単に諦めるんだなぁって残念でした。

打ち合わせ日が決まらない。

ただそれだけだったんですよ?近所の事務局なんだから電話でもして、呼ぶなり行くなりすれば済むじゃない(笑)。そこホリより頻繁に会っていて、なぜ決めなかったのかが分かりません。

「そこホリちゃんが日程を譲らなくてさー」みたいなことを他に吹聴してる、Sさんの姿も見たくなかった。強引に延期するには問題児役が必要ってことですかね。譲らないも何も、延期案を聞いてないので(笑)。

そんな人じゃないんですよ、Sさん。信頼関係も築けていたはずで。違和感は解消しておいたほうがいいと思って話をしに伺ったけど、来客にかこつけてはぐらかされちゃいましてね。これは今後のお付き合いにもかかわるので、すっきりさせようと思ってます。

では日程仕切り直しで!と臨んだ打ち合わせでも、誰が何をいつまでに、が決まらない。「組み立てられるそこホリさんが少し特殊」というアロママさんのアドバイスですっきりしたけど、仕切るなら言い出しっぺがアサインしてくれないとただの出しゃばり。そこから指示しなければだめなのかしら。

フェス関連だけでも「見たいものじゃない」がこんなにあったんですね…。長文で申し訳ない^^;

<2>に続きます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
モノコト交換しませんか♪ そこホリのあったらうれしい物リスト☆

初めてiHerbの方は割引クーポン使えます♪ >>> SHR314

iHerbリピーターは活用すべし! >>> 週替わりスペシャルセール 

3段階のテストを経た品質保証 >>> iHerbのハウスブランド
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




posted by そこホリ管理人 at 22:44| 感じたことや調べたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする