2016年12月07日

マジで、余白ができるとエネルギーが動き出す。-仕事編-


マジで

をつけてみました(笑)。

毎日毎日そこホリショップに語りに来ていた理不尽の権化・Sさんがぱったりと来なくなって、どれだけ時間と体力を浪費していたかを思い知りました。

イベントの企画書1本・6ページ
動画付きのヤフオク!の立ち上げ
仕事のブログ1個追加

たかだか1か月間でこれだけできちゃいました。

ヤフオクもブログも撮影や画像処理が結構あるんですが、特に残業もせず、お客様の合間に作業しました。Sさんが妄想を語っていた1時間2時間がなくなっただけで、こんなにいろいろできるとは!

霊能者ゆえなんでしょうかね。

いかにも実現できそうに
リアリティたっぷりで
おまけに切れ目なく話す

そんな感じでしたから、断れなかったというか、断る隙がなかったというか。

注意深く聞いていると同じ話をリピートしてるだけなんです。当時は好感を持っていましたし、楽しい話題だからまあいっか…と流していたんですが、

マシンガントークは思考を停止させる

ということに気づいたのは、信頼が破たんしてからです。まるでブロイラーだったという記事を書きましたが、毎日顔を合わせている間は、なぜか自分のことが考えられなかったんですよー。

この1か月の実績が停止していたことの証明になるでしょう(^-^)



「12月がいいと思うのに、そこホリさんが11月と言って譲らない」的な、事実無根の言われようだった街フェスは相変わらず音沙汰なし。

もう、その12月なんですが?

口ばかりの人には見切りをつけ、自分でイベント仕掛けることにしました。

目をつけていたナイスな大箱がありまして、「そこなら知り合いがいますよ」な展開。口きいてもらえるならソレ行け!的に一気に企画書を仕上げたというわけ。

おそらく、藍色のアボカドが(笑)。

コスプレだの神社だのバンドだの、詰込みすぎのSさん企画はとても手に負えないけれど、コンセプトありきの自分のイベントならたぶんハンドリングできる。

それは、他人に説明できるからです。

説明も説得もできなかったら手伝ってもらえないじゃないですか?協賛も取れないじゃないですか?イコール、運営できないってことなのです。

えらそーに書きましたが、街1つを使い切るイベントを考えたのは初めてで、企画書が通るかどうかはわかりません(笑)。

そこホリがすべきことなら通るし、違うならまた他の展開がやってくるだけ。年内には結果が出ると思います、楽しみ〜♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
モノコト交換しませんか♪ そこホリのあったらうれしい物リスト☆

初めてiHerbの方は割引クーポン使えます♪ >>> SHR314

iHerbリピーターは活用すべし! >>> 週替わりスペシャルセール 

3段階のテストを経た品質保証 >>> iHerbのハウスブランド
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




posted by そこホリ管理人 at 05:19 | TrackBack(0) | エネルギーの仕組み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/444668476
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック