2017年01月10日

あさましきこと。

一生懸命考えたもの、時間をかけて創ったもの。それがそっくり真似されてオリジナルのような謳い文句で販売されていると、腹が立つより悲しくなります。

世に出した翌年には、そっくりさん商品であふれてた。

品物を納めていた先で、しばらくしたら同じものが売ってたり。

そんなことが何度もありました。

親しい人は有名税だ先駆けだと慰めますが、そのメリットがあるとしたらアイドルとか大企業くらいのもの。ですよね。特許を取るほどの儲けもありません。

争うのが嫌だから、そのエネルギーが無駄だから、えいや!と新しいものを創り出して自分をなだめすかしますが、それがまた真似される。

人間ってあさましい。

心痛耐え難い。

吐きそうになります。

創ることが嫌になります。

完璧な人間なんてどこにもいません、そこホリも普通の人です。が、へだたりが大きすぎるとグラングラン酔ったようになって吐き気がします。

進んで悲しい気持ちになりたい人なんていません、関わりたくないことです。ところが、コピーという間接的な形で関わってくる。

あさましさがない世界に行きたいと、そのたびに思います。消えてしまえばいいのにって。

でも、心底心配して手を差し伸べてくれる人のために、また創ろうと思うのでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
モノコト交換しませんか♪ そこホリのあったらうれしい物リスト☆

初めてiHerbの方は割引クーポン使えます♪ >>> SHR314

iHerbリピーターは活用すべし! >>> 週替わりスペシャルセール 

3段階のテストを経た品質保証 >>> iHerbのハウスブランド
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





posted by そこホリ管理人 at 00:00 | TrackBack(0) | 感じたことや調べたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月08日

身体はちゃんと知っている。

中医さんから血の量が不足していると聞いて、血液を増やす食べ物を調べてみました。レバーは好物だけど毎日はたべられないですからね^^;

レバー、お肉、カツオ、色の濃い野菜、貝類、海藻…

意外だったのが もやし でした。

血液中のヘモグロビンは鉄色素とタンパク質から成り立っており、貧血を改善するには鉄分をとるのと同時に、タンパク質も補給しなくてはなりません。
もやしには植物性のタンパク質が豊富に含まれているうえ、ビタミンCや鉄分も豊富ですから、貧血の予防に有効な食べ物といってもいいでしょう。 出典:http://www.seiwa-bussan.co.jp/hinketu.htm

豆のたんぱく質が血液になるんですね、なるほどー。

ん?最近もやしばかり食べてるよね。

このB級グルメあたりから、もやし熱が高まって2袋買ったりしているそこホリ。いまも冷蔵庫に1.5袋あります(笑)。しかも 豆もやし にハマっていました。

身体がたんぱく質を欲してたのか…!

そういえば先日も、あまりに空腹で居酒屋に入り、唐揚げとネギトロ巻きを一人で平らげました。シェアして食べるような量をぺろりと。どれだけたんぱく質(笑)。

身体ってすごいですね。前もこんな記事を書いたような気がします。「食べたいものは体に必要なもの」、なのであります。

ちなみにもやしは、もともと好きでおやつ代わりにしていたこともあります。味噌汁によし、麺類によし、お肉の付け合わせによし、文句なしです♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
モノコト交換しませんか♪ そこホリのあったらうれしい物リスト☆

初めてiHerbの方は割引クーポン使えます♪ >>> SHR314

iHerbリピーターは活用すべし! >>> 週替わりスペシャルセール 

3段階のテストを経た品質保証 >>> iHerbのハウスブランド
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
posted by そこホリ管理人 at 14:56 | TrackBack(0) | 感じたことや調べたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月06日

続・体験的に便秘は毒素がまわるように思う。

ちゃんとトイレに行けばほとんどの病気がよくなる!と毎回豪語する楽しい中医さん(笑)。前回の診察では他の「出す」のお話を聞けました。

中医学では「出す」が4つあるのだそうです。

まず嘔吐、これは緊急ですね。発熱や発汗は主にウイルス系、これもまあ非常事態。そして、おしっこと便通。この4つが正常なら毒素がちゃんと排出され、病気にならないという考えなんですって。

あぁ、なんかわかるわー。

以前なんとなく書いたこの記事、中医さんの話でウラが取れました!

肩こりに似た気持ち悪さを感じるときは、たいてい出しそびれたときなんです。首が詰まって、頭に酸素が行ってないような、もや〜っとした感覚。あるときトイレですっきりしたら治ってしまって、もしかしたら出してないせいだったの?と気づきました。

基本、毎日快チョーなそこホリ。ばたばたしてトイレに行きそびれたときに限って、肩が気持ち悪くなり、だんだん頭痛がしてくるのです。

それを先生に話すと わかってるじゃん♪ と褒められました。そこホリじゃなくて身体がわかってるだけなんですが、微妙に嬉しい(笑)。

頭痛やニキビなどなど、その毒素がどこに出るかは人それぞれかもしれませんが、身体の異変はサインというわけです。

ぶどう膜炎になるまではバカがつくほど健康でした。毎日快チョーで、頻尿かと心配になるくらいトイレも近かったからなんでしょうなぁ。なるほどなるほど。

嘔吐や発熱は意思で抑えようがないけれど、トイレはできてしまいますよね(笑)。先生はそれが万病のもとだと言っていました。小は血液の問題、大はガンに関係があるそうです。もちろん他の因子も関係してきますが、ここでは省きますね。

とにかく 出すものを出す、これが大切なのです♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
モノコト交換しませんか♪ そこホリのあったらうれしい物リスト☆

初めてiHerbの方は割引クーポン使えます♪ >>> SHR314

iHerbリピーターは活用すべし! >>> 週替わりスペシャルセール 

3段階のテストを経た品質保証 >>> iHerbのハウスブランド
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


posted by そこホリ管理人 at 02:38 | TrackBack(0) | 感じたことや調べたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする