2016年12月06日

続・体験的に便秘は毒素がまわるように思う。

ちゃんとトイレに行けばほとんどの病気がよくなる!と毎回豪語する楽しい中医さん(笑)。前回の診察では他の「出す」のお話を聞けました。

中医学では「出す」が4つあるのだそうです。

まず嘔吐、これは緊急ですね。発熱や発汗は主にウイルス系、これもまあ非常事態。そして、おしっこと便通。この4つが正常なら毒素がちゃんと排出され、病気にならないという考えなんですって。

あぁ、なんかわかるわー。

以前なんとなく書いたこの記事、中医さんの話でウラが取れました!

肩こりに似た気持ち悪さを感じるときは、たいてい出しそびれたときなんです。首が詰まって、頭に酸素が行ってないような、もや〜っとした感覚。あるときトイレですっきりしたら治ってしまって、もしかしたら出してないせいだったの?と気づきました。

基本、毎日快チョーなそこホリ。ばたばたしてトイレに行きそびれたときに限って、肩が気持ち悪くなり、だんだん頭痛がしてくるのです。

それを先生に話すと わかってるじゃん♪ と褒められました。そこホリじゃなくて身体がわかってるだけなんですが、微妙に嬉しい(笑)。

頭痛やニキビなどなど、その毒素がどこに出るかは人それぞれかもしれませんが、身体の異変はサインというわけです。

ぶどう膜炎になるまではバカがつくほど健康でした。毎日快チョーで、頻尿かと心配になるくらいトイレも近かったからなんでしょうなぁ。なるほどなるほど。

嘔吐や発熱は意思で抑えようがないけれど、トイレはできてしまいますよね(笑)。先生はそれが万病のもとだと言っていました。小は血液の問題、大はガンに関係があるそうです。もちろん他の因子も関係してきますが、ここでは省きますね。

とにかく 出すものを出す、これが大切なのです♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
モノコト交換しませんか♪ そこホリのあったらうれしい物リスト☆

初めてiHerbの方は割引クーポン使えます♪ >>> SHR314

iHerbリピーターは活用すべし! >>> 週替わりスペシャルセール 

3段階のテストを経た品質保証 >>> iHerbのハウスブランド
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


posted by そこホリ管理人 at 02:38 | TrackBack(0) | 感じたことや調べたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月01日

体からのメッセージを聴いて振り返ってみた。<2>

電話でボディ・リーディングしていただいたアロママさんがブログで、素敵な声ってほめてくださってる〜!照れますね〜! (〃▽〃) ほかにも記事を書いてくださり、ありがとうございました!

電話でリーディングしていただいた様子はこちら。

突然の、もうあるはずのなかった悪化はそういうことなのかと、自分でも感じたことを振り返ってみて納得しました。

そして、ほかにも気づいたことがありました(^-^)

自分を優先していなかったかも。

件の街フェスにしても何にしても、お話をいただいたり、声をかけていただけるのはとてもありがたいこと。体はひとつ、しかも爆弾を抱えてる。元気に動ける時間も有限ですが、きっと面白い♪と感じたことなら自分のためになると思っていました。

けど、

楽しくできる と やりたくてしようがない

を取り違えていたようです。心から湧き上がるような感じではなかったことに気づきました。こんなこと、すでに知ってたのにな。

例えば街フェス。楽しいだろうし、参加できなくはない。体調と店の営業に差し支えない範囲で最大限お手伝いしよう!

そう思っていたはずが、いつのまにか中心にすげられ、青写真を語るだけの実のない雑談もほぼ毎日、営業中なので店の雑用が進まないことも増え、肝心の企画運営はちっとも動かない。

言葉は悪いけど言い出しっぺのSさんに洗脳されちゃったのかもしれないと思いました。もちろん悪気はないです、モチベーションを下げないために、毎日繰り返していたのでしょうから(^-^)

とはいえ。これも藍色のアボカドにとっては 見たいものじゃなかった のでしょう。

漢方がよく働いて体が変化の真っ最中。眠い、休みたいって思ってたんだよね。

それを補うために話を進めてた、営業利益を安定させる新業務。これを優先したかったんだよね。

先のふわっとした話よりも、今日来店してくださったお客様を優先したかったんだよね。

楽しく協力することがメインになって、自分の夢がお留守になるのが嫌だったんだよね。

自分のケアや生活を最優先にしたかったんだよね。

「今日はXXするからごめんね、またね^^」って、自分がしたいこと・すべきことのために断れば済んだのに、どうしてか気づけなかった。街フェスだけでなく、ここしばらくそうだったことに気づきました。

自分のペースでいられないことが嫌だったんだね、ごめんね。知らせてくれてありがとう、藍色のアボカド


実はこれを裏付ける話があります。

フェスの話がおかしな雲行きになったとき、どうしたものかとオラクルカードを引いてみたら、Self-careが現れました。

selfcare.jpg

いやいや企画運営のことなんで…と、よーくシャッフルして、角度を変えて質問してもまた出てきました(笑)。

これです!2度言うわよ!みたいな。

目が爆発したのはこの直後です。一度は「いったん脇に置いてひと休み」と読みましたが、文字通りのSelf-careかもしれないと感じて目玉に尋ねてみることにしたのです。直感のまま、アロママさんに電話してみてよかったのは記事の通りです。

カードの説明書を全文ちゃんと読んだら「Self-careはいろいろにとれますが、最も重要なのはあなたの幸せや健康、高次のエネルギーがアップするよう自分のケアを促進すること」と書いてありました(英文のアンダーラインのところ)。過酷な関係や状況から遠ざかってもよいのだ、とも…!

楽しくてハッピー♪
体調もいいわ〜♪
魂が喜んでるー♪

そういう方向に進んでないんじゃない?っていう確認のカードだったみたい。引いたときは気に留めていなかったけど、これも藍色の蝶です!アボカドがきれいな蝶に変わるよう、巻き込まれないことにエネルギーを注ぎます(^-^)

 Self-care

Before a butterfly emerges with beautiful wings, it spends time in its cocoon. Similarly, this card is asking you to retreat for some much-needed rest and self-care. If you are breathing a sigh of relief upon reading this, that’s another sign of the need for a healing pause. 

Self-care can take many forms, but the important thing is for you to look after yourself in a way that promotes your happiness, health, and high energy. This may involve a detox of your diet, or getting away from any harsh-energy relationships or circumstances. Take great care of yourself, and you will fly high and free like a butterfly.  出典:http://www.angeltherapy.com/


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
モノコト交換しませんか♪ そこホリのあったらうれしい物リスト☆

初めてiHerbの方は割引クーポン使えます♪ >>> SHR314

iHerbリピーターは活用すべし! >>> 週替わりスペシャルセール 

3段階のテストを経た品質保証 >>> iHerbのハウスブランド
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
posted by そこホリ管理人 at 01:23| 感じたことや調べたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月27日

体からのメッセージを聴いて振り返ってみた。<1>

突然に悪化した目が伝えてきた、藍色のむすっとしたトゲトゲのアボカドの姿、「見たいものじゃない」というメッセージを受けて、さらに我が身を振り返ってみました。

アロママさんのボディ・リーディングで浮上したのは、藍色→第6チャクラ→創造的なビジョンにかかわること。

街フェスのかたつむり進行。
プランだけで動かない言い出しっぺ。
聞いてないわー!的な強引な延期案。
それに伴う、人員や告知の撤回作業。
中止にがっかりした人たちの姿。

言い出しっぺSさんのちゃぶ台返しで延期になったフェス。十分な準備期間がとれない段階に来ていたし、現実的な選択ではありました。ここだけ見れば決して間違いではないです。

でも本当の裏の理由はおそらく、とんとん拍子で進まないから、だったと思うんです。

正しい方向ならとんとん拍子、それがSさんの座右の銘でした。そこホリもそういう体験はたくさんしているから分かります。でも、街フェスとなれば方々の調整もある、そんなにトントンとは行かないと思うのね。

そんな理由で、日程まで決まっていたものをあっさりリスケ。協力店舗さんやすでに動いていた人たちの都合は…?毎日のようにフェスフェス言っていたわりに、簡単に諦めるんだなぁって残念でした。

打ち合わせ日が決まらない。

ただそれだけだったんですよ?近所の事務局なんだから電話でもして、呼ぶなり行くなりすれば済むじゃない(笑)。そこホリより頻繁に会っていて、なぜ決めなかったのかが分かりません。

「そこホリちゃんが日程を譲らなくてさー」みたいなことを他に吹聴してる、Sさんの姿も見たくなかった。強引に延期するには問題児役が必要ってことですかね。譲らないも何も、延期案を聞いてないので(笑)。

そんな人じゃないんですよ、Sさん。信頼関係も築けていたはずで。違和感は解消しておいたほうがいいと思って話をしに伺ったけど、来客にかこつけてはぐらかされちゃいましてね。これは今後のお付き合いにもかかわるので、すっきりさせようと思ってます。

では日程仕切り直しで!と臨んだ打ち合わせでも、誰が何をいつまでに、が決まらない。「組み立てられるそこホリさんが少し特殊」というアロママさんのアドバイスですっきりしたけど、仕切るなら言い出しっぺがアサインしてくれないとただの出しゃばり。そこから指示しなければだめなのかしら。

フェス関連だけでも「見たいものじゃない」がこんなにあったんですね…。長文で申し訳ない^^;

<2>に続きます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
モノコト交換しませんか♪ そこホリのあったらうれしい物リスト☆

初めてiHerbの方は割引クーポン使えます♪ >>> SHR314

iHerbリピーターは活用すべし! >>> 週替わりスペシャルセール 

3段階のテストを経た品質保証 >>> iHerbのハウスブランド
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




posted by そこホリ管理人 at 22:44| 感じたことや調べたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする