2014年12月06日

シルク毛布サンドイッチが激しくあったかい!

冷え性さんはぜひともお試しいただきたいと思って、実験レポ?をアップします。シーツを替えるついでに、毛玉ができてしまったシルク毛布を敷いてみました。

綿キルトのベッドパッド(中綿はたぶんポリエステル)
  +
シルク毛布
  +
コットンシーツ

という具合。掛けのほうはいつもどおり、猫のおなかシルク毛布+羽毛布団です。あまり期待せずにお布団に潜り込むと、


ひんやり感がない?

ぬくぬくしてきた…

シルクサンド、超あったかいかも…

爆睡(笑)


シルク毛布を敷いた以外、いつもと何も変わらないのに体が温まるスピードが全然違いました!しかも雪が降った地方もあった冷え込んだ夜です。シーツをかけてしまうから毛玉も見えず気になりません♪捨てないでよかった〜と思いました(^-^)

シルクのベッドパッドはそう多くないし、あっても手頃とは言い難い感じです。アウトレットも多く見つかるシルク毛布で代用するほうがお安く、お手入れの面でも楽に思いました。敷き布団って書いてあるけどベッドパッド?↓↓



毛玉になった毛布はB品で3000円くらいでした。ふかっと起毛した毛布というより薄手ラグのような素材感、おかげでかえって敷きやすかったです(笑)。

シルク毛布 訳あり シングルサイズ★シルク毛布 訳あり!シングルサイズ シルク100%しなやかさ...


私が買った商品は売り切れでした、こちら↓がそれに近いタイプかなと思います。シーツの下に敷くのなら、シルクで、毛布と呼ばれる厚みがあればなんでもよいと思います。ご参考程度に(^-^)



マイクロファイバーの敷きパッドだって2000〜3000円はしますよね。


すべすべで確かにあったかいけれど、マイクロファイバーは熱を逃がさないぶん汗も放出しにくかったので、同じくらいのお値段なら私はシルク毛布代用をおすすめしたいなぁ。本当に暖かかったですから(*^-^*)冷え取りのシルクソックス2〜3足分で毎日暖かく眠れるなら、決して高くないと思いませんか?おすすめは、

掛けと敷き、シルクのサンドイッチ!

試して分かりましたがダブルで挟まれますと、肌着に最適といわれるシルクの機能性を余すことなく体感できます。さすが、蚕が身を守るためのシールドである繭からとれる素材だなって実感できると思います。布団に入ってもなかなか温まらない方はぜひお試しください♪



私が購入した時は残念ながら毛玉になってしまったけれど、品数も多く、シルク毛布アウトレットの頻度が高いショップです。



掛けるほうはふわふわ感重視。うちの掛け毛布は大阪のおっちゃんの毛布、文句なしです。



白しかないけれど、手頃なシール織り♪



掛けるほうの毛布はヘムもシルクがベスト!お肌の弱い方は特に^^

posted by そこホリ管理人 at 15:14| お風呂・くらし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月02日

まっすぐな脚が育った2つのワケ。

幼少から20代くらいまでは、バレエやってるの?とよく言われました。ブラックミュージックやダンスが流行りだすと、ダンサー?と聞かれることが増えました。そして現在は、ヨガの先生ですか?とよく言われます。前屈できないほど体が硬いのに(笑)。


これ、姿勢がいい・脚がまっすぐだからなのだそうです。


努力なしに、気づいたらまっすぐに育っていた脚ですが、思い当たる2つのポイントは、


歩き方と腰。


子供の頃、内股にすると必ず「それおかしいわよー?」と母に注意されました。ちゃんと膝をつけて立てと。お年頃になった頃、「膝同士が軽く触れるように歩くと美しい」と雑誌か何かで見てから、なんとなくそうしていました(気にしすぎ注意です、X脚になりかねません)。膝が前を向いていれば脚はねじれないはずなので、これがよかったのかなと思ってます。


kotuban.jpg

引用元:美脚矯正physis


また、大人になって和服をたしなむようになり、本やネットを見ていると「膝にちり紙を挟んでいるイメージで歩く」という記述を見かけました。芸者さんか女優さんか忘れましたが昔の女性の、和服できれいに歩くコツみたいなものです。膝でなく太ももだったかもしれませんけど^^;このダメ押しできれいな歩き方には意味があると確信しました。


次に腰ですね。腰は肉体(月)の要と書くように、上半身と下半身をつないで体のバランスを左右する大事なパーツです。整体師や医者でなくても経験的に知っていると思います(^-^)


スポーツを一切したことのない私が姿勢を褒めていただけるのは、この腰を立てることが習慣になっていたからではないかな?とふと思いました。成長期にずっと正座していたという記事を書きましたが、正座は腰が入る座り方です。


seiza.jpg

引用元:正座の奥義!


骨盤がやや前傾で腰が立ってますよね、正座って猫背にせず腰をぐっと前に入れて座れば、背骨のS字がキープできる座り方なんです。ついでにいうと、腰がちゃんと前傾なら体重が分散されるので長時間でも足はしびれません。


seiza-asi.jpg

引用元:正座の奥義!


正座で腰を立てるには足の置き場所が大事です。ほんとにこの図のとおりで、試してみるとすぐわかりますがAのぺたんこ座りは腰が落ちて前傾になりません。私はこの座り方ができないです、足首がねじれて拷問に近い(笑)。Bのように親指が触れるくらいにして座ると、意識しないでも内腿が閉じて膝の向きがまっすぐになります。しびれたときは交互に足を重ねます、そして必ず元に戻す。


腰が立つ座り方。


これを成長期にしていたことが脚と姿勢によかったように思います。幼稚園から中学生ってどんどん骨が成長する時期ですよね、良い意味でクセがついたのではないかと。整体師や医者ではないので正しいとは言いきれませんが、気持ちいいので試してみてください。腰が楽〜になるのが分かると思いますよ♪イメージとしてはおへそを突き出す感じ、そうすると無理しないでもS字カーブになります。


体型や姿勢ってクセだと思います。

食べたもののクセ、動作のクセ、心のクセ…、習慣や好みが現れた結果。それなら可逆、戻せる可能性もありますよね(*^-^*)歩き方や腰、ちょこっと気にしてみてはいかがでしょうか?お嬢さんがいるお母さんもぜひ♪



うるさいなと思ってたけど親のおかげですね(笑)、たまにはプレゼントでもしようかな。腰って本当に大事だから(^-^)





posted by そこホリ管理人 at 02:54| お風呂・くらし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月30日

洗顔もビタミンCパウダーで脱塩素♪

大豆粒くらいの量で浴槽のお湯を脱塩素できるビタミンC、お湯がやわらかくなるのはお風呂で実証済み♪しっかり蓋ができるジャーに入れてバスに置いています。ちなみにこの容器は捨てまくったポリマー入りゲルの空き容器です(笑)。
1つで済むことが、このうえなく嬉しいズボラな「そこホリ」。洗顔にもビタミンCを使い始めました(^-^)


M2690008.JPG

目ヤニが落ちればいい!と、もともと朝はお湯だけ洗顔です。いままでは蛇口直接の流水でわりと熱めのお湯でした、洗面台に溜めるといい感じに温度がぬるくなります。これ、お肌に一石二鳥かもしれない。節水もできそうな予感…♪あと、やはり目にしみない、お水にトゲがない感じです。

ビタミンCパウダー(アスコルビン酸)はそんなに高くないですし、ほんのちょっとで済みます。ミラクルのような効果はなさそうだけど、続けたら肌がさらに丈夫になるような気がしてます。万一お顔に合わなくてもお風呂、服用、いろいろ使えますので、やさしいお湯洗顔を試してみませんか?

薬局でも買えますが、iHerbだと相当安価です。

NutriBiotic, Ascorbic Acid, Crystalline Powder, 16 oz (454 g)\1,714



ascorbic acid powderで検索、1kgとか大容量もあり(笑)。

posted by そこホリ管理人 at 21:05| お風呂・くらし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス