2014年12月08日

巻くだけでコナレ感、年中使える魔法の小道具インフィニティ・ネックウォーマー。

ストールやスヌード、ネックウォーマーって、日本ではまだまだ防寒アイテムの域を脱していないところがすごく残念!

・巻くだけで簡単にお洒落度がアップ
・洋服を1枚買い足すよりずっと安価
・首元ボリュームで下半身とバランスが取れる
・ネックが暖かいと厚着しないで済む
・素材によっては夏にも活躍
・シワが気にならないから収納が楽

…と魅力たっぷりなので大好きです。もしかすると服より巻きモノの数のほうが多いかもしれないワタクシが、お気に入りを紹介します(^−^)シルクの柄スカーフやパシュミナもよいのですが、輪っかになっているインフィニティ・スカーフがとても重宝しています。インフィニティとは「∞」のこと、スヌードの長いバージョンです。


薔薇の図鑑みたいですよね、見ているだけでシアワセな気分になってきます(笑)。この商品の魅力は色。きれいなカラーバリエーションから顔映りよい色が選べますし、差し色効果でコーデも引き締まります。私は服がシンプルなのでアクセサリー感覚でよく2色巻きもしてますよ(^−^)夏などロングネックレスみたいに引っかけますと、キャミだけの間抜けな超・普段着が一瞬でセレブ風に(笑)。


もう一つの魅力は素材。ロスのインポートだから薄手のジャージー、冬物じゃないじゃない…と思うかもしれません。が、そここそがバリューなポイント!冬は二重三重にすることで空気を含み問題なく暖かく、夏はさらりとひっかけて冷房対策に。麻やウールと違って、季節感がない一年中使える素材は本当に出番が多いです。薄いから巻き方の調整もしやすく、
ドレープもきれいに出ます。そして、なんといってもこのお値段♪


ミッソーニやダナキャラン、有名メゾンもこのタイプを結構作っていますね。


ポーラビアンコはセレブ着用!ということで多く出回っています。海外セレブの写真多数、巻き方の参考にどうぞ!透け感のある針目の大きなニットでお洒落っぽいですが、ニット感が強すぎて日本の春もちょっと厳しい。冬しか使っていません。ダークカラーが多いので冬用としてはお勧めできます(^−^)

ということで、個人的にはやっぱりジャージーのインフィニティ・ネックウォーマーに軍配。シンプルで使いまわせるものって楽しいんですよね、お洒落にも見えて言うことなし☆
posted by そこホリ管理人 at 18:32| 可愛いはたらきもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シルク毛布の一年後。

M2720001.JPG

干したついでに、そろそろ1年のシルク毛布です。多少毛束感は見受けられますが肌触りはいまだに滑らかで、毛玉や化繊独特の絡まるようなピリングはありません。へたりもなくふかふか、絹って生きてるんじゃないかしら?と思ってしまいます。気持ちよく、あったかく眠っています(^-^)

半額くらいのアウトレットに出会ったらラッキー☆
↓↓ しあわせ毛布のピュアシルクさん ↓↓


posted by そこホリ管理人 at 01:21| 可愛いはたらきもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月06日

白でも透けない美脚スキニー12色♪

ストレッチデニムやスキニー、お気に入りはありますか?最近多く流通している2千円くらいの中国や韓国のストレッチパンツも、コスパを考えると悪くはありません。気軽に色物を楽しめるので結構な本数持っています。が、やはりお値段なりで…

生地の伸び戻りがない。

薄い。

穿きはじめはピタっと恰好いいのですが、半日もするとだぶだぶになる製品が多いです。ポリウレタンが入っているから戻るはずなのに伸びっぱなし(笑)。薄手ボトムは軽くて楽、夏でも着心地がよいなどそれなりにメリットもあります(^-^)ただ、白などの淡色だと下着を考慮しても気分的に心許ない。うっすら肌色が透けるばっかりに、ポケットなど2枚の部分と色差がありすぎてチープ感が出てしまうことも。

長く使うように企画していないから仕方がないこと、2千円商品に求めるのが酷というものです(^^;ゞ白の定番ボトムが欲しかったため、デニムくらい地厚なら白でも透けない、値段は二の次でちゃんと伸び戻るカラーデニムが欲しい!と思って、ちょこちょこチェックしていました。

ようやく見つけたスキニーがこちら、私の定番です。

白スキニーの次は・・・オレンジ!ミント!黄!ピンク!のカラースキニージーンズ【スリム】!/...

ペールカラーも。スキニージーンズ12色
価格:2,999円(税込、送料別)



正直なところ画像はまったく冴えないですが(笑)、やっと出会えた!と思えた良品です。

デニンスが当たり前になり、様々な素材が日々生まれて曖昧になっていますが、厳密なお話をすると、ストレッチジーンズと呼べるのは斜めのウネがある綾織のものだけ。それ以外はコットンストレッチパンツ(平織が多い)に分類されます。


綾織(twill)

綾織は平織に比べて、糸が長く表面に浮いて出ているために、滑らかで光沢があり柔らかである。又縦糸と横糸の組織点が平織より少ないため、糸の密度を込ませて織れるので、厚地な生地となる。代表的な製品はデニム生地である。



デニムやツイルと呼ばれる綾織地は平織より柔軟性に富み、地厚に織り上がります。生地の質感が分かるショップさんで綾織かどうかを確かめながら地道に探しました。品物が届いたときは「これがデニムだよ!」と軽く感動しましたねー(笑)。


しっかりと厚地。

ぐいっと伸びるし、ちゃんと戻る。

シルエットがきれい。

ポケット位置もよい。


洋服屋さんが作ったスキニーとは別物、ジーンズ屋さんが作ったスキニーという感じがしました。この品質で3000円しないのは素晴らしい!ワンシーズンでヘタるわけありませんもん、むしろ味が出てくる(^-^)厚地に慣れない方はストレッチがきついように感じるかもしれませんが、本物デニムと同じくシュリンク&フィットで穿き込むほど体型に馴染んできます。日本人体形にマッチしたパターンでよくできた製品ですよ〜。伸びがよいのも手伝って、合わない人のほうが少ないんじゃないでしょうか。膝下はレギンスのようにほっそりとして、ブーツインもしやすい形です。記載のとおり、いつもより2サイズ上でぴったりです。

基本のブラックからオシャレっぽいピンクベージュまで、12色もあります。インディゴとは違うブルーやカーキも使いやすいし、サンドベージュも大人っぽくて好きです(^-^)ショートパンツハーフパンツもありますよ♪

CA3C89070001.jpg

サテン風のつやがシックなコーティングデニムも素敵でした。生地が薄いと合皮のレギンスみたいになってしまいますが、ちゃんと地厚があるのできれいめスタイルになるんです。オフィスでもOKが出そうな上品なデニムという感じ。おまけに22インチから36インチまで、股下は4種類と驚きのラインアップ!


50歳も近くなってきますと、トレンドのメインストリームにあまり構わなくなります(笑)。少しは流行も取り入れるけどなくてもいい、似合うものや好きなものが定まってくるからなんでしょうか。私の場合、本当によいと思えたものを大人買い・イロチ買い、買い足しすることが増えました。昔はなんであんなに服買ってたんだろって、超ふしぎ(^m^)



お店も素晴らしい!

このグリーンフィールドさん、サイズ交換は何度でも!再発送の送料は不要!と太っ腹。こちらから返送する送料だけ負担すれば、納得がいくまで試着できちゃう通販です。

それだけでなく、とても親切でした。色違いで2本注文した折、同じサイズなのに片方が大きくてレッグがだぼだぼ。縫製の誤差だから仕方ないけれど、スキニーはぴったり穿きたいですよね。無理は承知で「同じサイズで一番細そうなのを選んで送っていただけますか?」と問い合わせたら応じてくださって、

一番細かったもの1サイズ下で一番大きいもの

気を利かせて2種類送ってきてくれたのです。店舗で試着するのと変わらないですよね。とても嬉しく感じましたし、おかげでジャストサイズを購入できました(^-^)こういうお店は繁盛してほしい、良品をお探しの方はぜひご利用になってみてください♪
posted by そこホリ管理人 at 20:28| 可愛いはたらきもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス