2017年01月01日

【引き寄せ実話】必要なものは須らく手に入る(9)。

あけましておめでとうございます

ときたまアクセス解析を見るのですが、平均300人くらいお越しくださっております。iHerbの買い物はリピートばかり(性質・笑)、調べ物や出来事を書きなぐっているだけのブログに、いつもいつもありがとうございます(^-^)

検索でお越しになってがっかりのこともあるかもしれません。が、iHerbレビューにせよ、ぶどう膜炎で試したことにせよ、本当のことだけを書いています。関係者の実名を伏せている以外は

ガセネタなし♪

2017年もこのスタンスで書き綴ってまいります(ガセネタを書くほどの能力がない)。いつか「ぶどう膜炎完治!見えるー!」なんていうご報告ができたら楽しいな☆


新年一発目の投稿は、

iPad、もらっちゃいました♪


種類がわからないのでイメージ画像です(笑)。


もちろんお古です。「もし使えるならあげるよ〜」と友達がくれました。ディスプレイにほんのりヒビが入ってますが、閲覧にまったく支障なし。←目が悪すぎてヒビが見えない(笑)

仕事柄カメラの精度が必要になった
スマホ+Macブックにする
自分も人から譲ってもらったもの

だから惜しくないという話なんですが、その友達は、そこホリがスマホ無理なことをよーく理解してくれていたのです。

画面拡大200%

がデフォルトのそこホリ。大画面のPCだからどうにか作業できていますが、小さなスマホだったらスクロールで腱鞘炎になるかもしれない(笑)。それ以前に、拡大してもルーペが必要で面倒すぎるんです。

画面が大きいタブレットならストレスなく使えるかな?とは思っていました。が、

バックグラウンドを黒にできるか

これもハードルのひとつでした。白い背景はまぶしくて、これまた見えないという不便な眼球。適合機種を調べるのが面倒で、あったらいいなくらいの優先順位でもあり、

黒に設定できたから使えるんじゃない?とセットアップして持ってきてくれたのでした(´;ω;`)


次に必要になるのはネットワーク環境。ポケットWi-Fi持ってたのですが、失明しかけたとき解約しちゃったんですよね。もう使うこともないだろうって。かといって、わざわざ契約するのもなぁという微妙な感じ。

ショップって接客以外にもやることが本当に多くて、ネットするほど暇でもないのです。お客様に商品画像を見せたり調べ物をしたり、使ってもその程度なんですね。

携帯キャリアのオプションくらいが妥当かと考えていたら、

Wi-Fiも見つかっちゃいました♪

iPadの設定がわからなくて、親しくしているお店に聞きに行くと

「ついでにうちのWi-Fiも設定しておきますねー^^」

と登録!フリーWi-Fiのカフェなんですが「そこホリさん、いつもテイクアウトしてくれるから」と使わせていただけることに♪隣接する建物だからか辛うじて電波も入りました。

そんなこんなで、ショップのネット環境を手に入れました〜(^-^) 年始の営業からiPadが活躍してくれることでしょう。使い方がまだイマイチですが(笑)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
モノコト交換しませんか♪ そこホリのあったらうれしい物リスト☆

初めてiHerbの方は割引クーポン使えます♪ >>> SHR314

iHerbリピーターは活用すべし! >>> 週替わりスペシャルセール 

3段階のテストを経た品質保証 >>> iHerbのハウスブランド
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

posted by そこホリ管理人 at 02:46 | TrackBack(0) | ちょいスピ・シンクロニシティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月02日

眼圧が下がった。おまけで「視える」のお話。

再発から1週間、眼圧は下がりました。炎症が強くて視界は悪いですが、視神経が押しつぶされる要因は回避できました。

処方通りに過ごしていての発作、起こられる理由はないのですが黙って怒られてきました(笑)。眼科で対人関係のストレスかもしれない、と言ってみたところで彼らには専門外ですからー。またステロイドを増やされるかと思いましたが、眼軟膏が追加されただけで済んで御の字です。

ボディ・リーディングを受けて、自分でも状況を見つめ直して、このブログに感じたことを書き殴って(笑)、いろいろ気づいて。

吐き出したこと・納得できたことがよかったのだろうと思います(^-^)

2年前と違って今回は理解者もいます。

症状が落ち着いて関係者に連絡を取ると「そこホリさん、読めないと思うけどSNSは見ないで」と言われました。虚言のSさんが誰のことか察しが付くポストを垂れ流していて、その陰湿さが激しく不愉快だったと。

あんなの読んだら絶対にショックを受ける、また具合が悪くなっちゃうからダメです( ;_;)と教えてくれたのです。

目になってくれてありがとう。

こういう要らない情報を目にしないためにも、見えなくなってるのだと思いました。

「そこホリちゃんの場合、マズいときは後ろの神様たちが全力で止めるから大丈夫だよー。だからうまく行かないものを無理しないこと♪」

なんの因果か、そう言ったのはSさんでした。いまがそれですね(笑)。

視えないものを視る力、サイキック能力は本物なんだけど、この人も例にもれず現実面が残念なようです。自分に都合のよい現実にすりかわってしまうみたい。そうでないなら、覚えがないことを責められたり、昨日言ってた…よね?と周囲が戸惑うはずがないのです。

視える=この世で賢者

とは限りませんので、人物を見極めて、妄信しないこと(^-^)b

視えるって、歌唱力が神レベルっていうのと同じで ひとつの能力でしかありません。料理で言ったら素材かな。いくら珍しい素材でも高級食材でも、腕が未熟だったらどうでしょう?

能力は本物でも残念な人、結構みてきました。私たちが行けないチャンネルの情報をもらうにとどめて、あとは自分で決めるのが賢い距離だと思います。



余談ですが、こうしてブログを書いているのに読めないというのは不思議に思うかもしれませんね(^-^) 入力は指が勝手にやるので、漢字の変換をぼやっと見るくらいで済みます。が、読むことは100%目に頼るのでとっても大変なのです。

そんな理由で、先日は蝶をって書いてました(笑)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
モノコト交換しませんか♪ そこホリのあったらうれしい物リスト☆

初めてiHerbの方は割引クーポン使えます♪ >>> SHR314

iHerbリピーターは活用すべし! >>> 週替わりスペシャルセール 

3段階のテストを経た品質保証 >>> iHerbのハウスブランド
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
続きを読む
posted by そこホリ管理人 at 23:25 | TrackBack(0) | ちょいスピ・シンクロニシティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月26日

目玉とコミュニケーションしてみた。-後編-

前編からの続きです。2度もこんな状態にしてまで、目が訴えたいことはなんなのかが知りたかった。

相談ってしてみるもんですねー。アロママさんのアフターカウンセリングは、そこホリが想像もしていなかった内容でした。

今回発作に至ったと思われる一件はざっくりいうと対人関係、テーマは2年前と同じです。違うのはキャストの質でした。

2年前は「何かあってもしょうがない」感じのキャストでした。頑張ってる君を手伝いたい!と口では言いながら、便乗して儲けたい、褒められたい、有名になりたい…みたいな。冷静だったら言葉の裏を見抜けていたでしょうが、そこホリも未熟でした。

が、今回は私欲がない、少なくとも同じ場所を見つめている人たち。街が盛り上がれば利益はあとからついてくるよね!みたいなすがすがしさ、それぞれ自立していて協力も惜しまない。ようやく仲間と呼べる配役が揃って、先の展開にわくわくしていました。

なのに、なぜ目が?

ことの発端は予定していた街フェスです。告知や下準備を始めていたところ、突如として1か月延期。運営側が後手後手だったのでこの判断は正しい、こんなこともあるよねーと。

でもなぜか、大変信頼している方が「そこホリちゃんがどうしても延期したくないと言っている。打ち合わせも呼んでくれないしカヤの外だ。」など突然言い出しました。メールをもらった相手が困惑して、そこホリに相談しにくるレベルの虚言です。

昨日まで「間に合うのかなー、運営の人からちっとも連絡来ないよね」と一緒に憂いていた人が、です。どんな空間移動をしたのかというくらい謎発言(笑)。

関係者みんなが戸惑ってトーンダウン、そこホリは事実無根の独善者扱い。その2日後、目が見えなくなってしまいました。

誰から見ても虚言ですが、「見えない」という現象として体に現れたことには意味がある。

また、見る目がなかったんだ。
あんたの勝手のせいだ的な見せしめ。
無理な変更で失敗を見たくない。
この誰も楽しくない状況を見たくない。

など原因を考えていたのですが、アロママさんの見方はこうでした。


「そこホリさんが仕切っちゃったらどうですかー?」

えっ(・_・?)


アロママさんはむすっとした藍色のアボカドの登場でピンときていたご様子でした。藍色は眉間の第六チャクラの色、もちろん目とも関係がある。ビジョンと創造の第六チャクラが機嫌を損ねているようだと。

俺ぁ、ちーとも楽しくねーぞ。
図面こさえたのにまた出番なしかぃ。
気づくまでフテ寝してやらぁ! ←なんとなくオッサン調で


擬人化するとこんな感じでしょうか(笑)。

いっそのこと、アボカドが楽しくなるように仕切っちゃえば?というアドバイスでしたが、街フェスなんて規模が大きすぎる、店の営業もある、目はこうだし…と思考していたら、見透かしたように、

指示だけすればいいじゃない?
目が見えないのを言い訳にして(*^^*)

アロママさん、なかなか豪胆だなと思いましたが(笑)、その理由はとても明確で目から鱗が落ちました。


「そこホリさんは、ああなってこうなってこんな感じで…ってビジョンがハッキリ見えるでしょ。誰でもそう見えるもんだと思ってない?」

「はい、多少の差はあっても。」

「ビジョンが見えるのは限られた人だけなんですよー。ほとんどの人には見えない、特殊なの(笑)。」

「えっΣ(゚Д゚)そうなんですか?そういうこと…?そっち…だとは…」 ←あれもこれもぐるぐる

「見えてない人たちはどうしたらいいかが分からない。だから仕切っちゃえばいいんですよ、選ばれし者の特殊能力くらいに思って(爆笑)。」


言われてみれば、スムーズに進んで大成功したのは分担せず、トップダウンで進めた企画だけ。いつもそこホリさんだけが得をする、とか言われて腹も立ったけど、全員の要望聞いてたら支離滅裂になるだけなのよー。独力だなんて思ってない、そう伝わらないなら一緒にできないね、という話。

指図されるのって嫌だろうな。これも勝手な思い込みだったようです。指示待ち多数なんだ〜。

今回のモヤモヤも2年前のことも、見たくないじゃなくて見たいものじゃないだったみたい。むしろ、見えてるのになぜやらない?だったのかも。魂の目が見てるビジョンを現実化しないと、リアル眼球が見えなくなっちゃうのか(笑)。ああ、とにかくすっきり。


セッションを終えて。

なんとなくだけど、たぶん眉間チャクラが冴えてるタイプで、それを使いこなして創造していかないと目に不具合が出てくる感じなのかもしれない。今までいろんな人に現実化に長けているって言われてきたのも、ビジョンに関係があるのでしょうね。

半盲みたいになってるのは、見なくていいものまで見えすぎるからでもある。目玉が見ている現実の面倒なことより、脳内ビジョンのほうに集中するためじゃないかなーというお話でした。目につくとやっちゃう性質ですしね、指示だけでいい!という体験をするにも、見えすぎは邪魔なのです。

アロママさんは、スピリチュアルすぎない楽しい方でした。あったかいですね。ブログには視えないって書いてありましたが、感じる系の方だと思います(^-^) お互いうまく言葉にならなくて電話口で笑っちゃったのですが、ハートのところではしっかりと理解しました。ありがとうございました!

よーし、アボカドもみんなも楽しくなる方向にシフトチェンジしちゃおう♪

画像がまぶしすぎてよく見えません。ただの長文ですみません( ´ ▽ ` )ノ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
モノコト交換しませんか♪ そこホリのあったらうれしい物リスト☆

初めてiHerbの方は割引クーポン使えます♪ >>> SHR314

iHerbリピーターは活用すべし! >>> 週替わりスペシャルセール 

3段階のテストを経た品質保証 >>> iHerbのハウスブランド
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



posted by そこホリ管理人 at 21:53| ちょいスピ・シンクロニシティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス