2016年10月19日

【ステロイド離脱→漢方】驚くべきムーンフェイスの変化、一部始終。

早いものでプレドニン離脱から1年が過ぎました。

本当のことを書くと 勝手にやめた 状態です(笑)。

プレドニンは勝手にやめたら絶対ダメですよ〜。そこホリはやめたも同然だったので、自己責任でそうしました。少しでもよろしくない変化を感じたらちゃんと飲むつもりで。


さてさて。昨年8月に医師の指示で脱プレドニン。こんなに苦しいのかー!と思いながらも、やっとやめられることを喜んでいました。が、離脱後の診察で少しばかり目の炎症が増してしまい、また1/2錠でリスタートすることになりました。

仕事が忙しくなってきて、体調がよくなかっただけだと思うんですけどね。

脱プレドニン真っ最中、体中が痛かったころの画像はこちら。顔、パンパンです!肩や腕もむちむち、副作用の脂肪と浮腫みがよくわります。

kako-AQNzHD9lortOfuN2.jpg

信頼に足る良い主治医だったので、それから2か月くらいはちゃんと服用しました。が、体がだるくてだるくて仕事になりません。指の関節も固く動きづらくなってきて、リウマチ科にも行きました(結果はネガティブ)。飲んでていいのかな…という気持ちがぬぐい切れませんでした。

その頃に注目していたのが、副腎疲労外来です。眼科にできることはもうないし、原因を見つけたくて検査のことなどをリサーチしていました。

日本でできない検査を海外に出して、より詳細な数値から不足したミネラルや栄養素を補う栄養療法(オーソモレキュラー)。これが副腎疲労外来の基本的な治療法です。保険適用外で安価ではないですし、どうせならステロイドが抜けてから受けたいなぁと考えていました。

一度は脱プレドニンできた。
服用再開で体調が悪くなった。
リウマチ痛のような症状。
副腎疲労外来に行きたい。

以上の理由で、「自己責任でやめてみようかな」と思ったわけです。が、一番の理由は

服用再開しても炎症軽減せず

だったことです。プレドニンを飲まなくなったせいで悪化したわけじゃない、ということになりますから。実際、自己判断で飲まなくなってからも変化なしでした。

飲んでも飲まなくても一緒やん!(笑)

そう思ったのが昨年の今頃です。とても健康とはいえないまでも、飲まずにいたら体もかなり楽になってきました。



完全にプレドニン断ちしてから10か月くらいで、ムーンフェイスはこんな感じに(先ほどの画像のちょうど1年後)。かなり元のフェイスラインに戻ってきていますが、頬の浮腫んだ感じは残っていて滑舌悪く、あご下にもたるみがあります。

kako-tjsQuF0LFVYACAsH.jpg

この画像の直後、中医さんを受診しました。漢方を飲み始めて2か月経った画像です。

kako-7FgKO4UDLbw4GTyG.jpg


あご下もすっきり!腫れぼったさがなくなって表情がシャープです。舌も腫れていたため、喋っていても食べていても顔全体がもた〜っと重かったのが相当軽減されました。本当に全身(の血管)が浮腫んでたんだなと思います。

先生に「顔が小さくなった」と言われるまで気づかなかったけれど、たった2か月でこの変化。驚きに値しますよね。

アラフィフのそこホリは、見た目より体の健康のほうが重要ですが、顔がこれだけ変わるということは目や体にも良い影響が及んでいるはず。元のすっきり健康ボディに戻るが楽しみです(^-^)

そして何より、ぶどう膜炎炎症疾患の皆さんに 漢方もひとつの選択肢 ということが、この画像で伝わったらいいなと思っています。改善のスピードは個人差あると思いますが、よい医者に出会うことを祈ってます☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
モノコト交換しませんか♪ そこホリのあったらうれしい物リスト☆

初めてiHerbの方は割引クーポン使えます♪ >>> SHR314

iHerbリピーターは活用すべし! >>> 週替わりスペシャルセール 

3段階のテストを経た品質保証 >>> iHerbのハウスブランド
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


続きを読む
posted by そこホリ管理人 at 02:53| ステロイド量とムーンフェイスのメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月27日

【ステロイド代替】ネオーラルとメソトレキセートでお腹が事件。

プレドニン服用が当初の目安だった半年を超え、筋肉の劣化も著しくて一抹の不安。ほかに薬があるなら変えてみたいと申し出て試した2種です。

両方ともまったくダメでした!

ネオーラルは免疫系のリンパ球に強く作用して抑制、臓器移植時の拒絶反応の予防に使われる免疫抑制剤だそう。免疫を強力に抑え込む薬ですね。メソトレキセートは細胞の核酸の合成を妨害して増殖を防ぐ薬、簡単に言うと抗がん剤の一種で白血病やリウマチにポピュラーに使われているようです。がん細胞だけでなくすべての細胞に作用します。

どちらも一回飲んで即トイレ行き、外出できないレベルでした(笑)。ネオーラルのほうが多少ましで2〜3日で回復、メソトレキセートはひどかった。3日トイレに通いつめ、吐き気で食べれないし微熱はあるし、おなかが収まってきたら今度は背中や臀部が痛い(臓器に堪えたから背面なのかも)。

どれも副作用に書いてある症状ですが、飲んで即(数時間後)でしたので副作用というよりは拒絶反応ですよね、たぶん。チャレンジしてみたもののそこホリの場合は、だましだましでも日常生活を維持するならプレドニンのほうがマシという結果になりました。

常々感じていたことですが、これだけ医療が発展していて、これだけ強力な薬剤を作る技術があって、なぜ対症療法しかないのだろう?って改めて思いました。

謎の炎症が続いているのは免疫の誤爆、だから免疫の活動を抑える、細胞の活動を抑える、手術をする。一次的処置としては正しいし必要だと思います、そこホリだったら失明してしまいますから。でも、その次がないんですね。難を逃れても同じ対処、抑えているうちに寛解することを願いましょう、みたいな。

よい先生にも出会って、西洋医学を否定するつもりはありませんが、ほんの数時間でトイレに駆け込むような、身体の機能を止める薬が作れるなら、原因不明の原因を探る頭脳もあるんじゃないのかな?って思っちゃいます。なぜ研究する人がいないのか。いるのかもしれないけど現実的に薬や医師という「形あるもの」で現出していない。お金にならないからなんでしょうかね〜。来世は大富豪に生まれて、真実を追求している人たちのパトロンになりたいです(笑)。

さて、詮無いことはさておき、強烈な薬で起きた急性下痢によかったものをご紹介します。容体にも個人差あると思いますので、まずは医師の指示を仰いで自己責任でお試しください。

ひとつめはリンゴとバナナほかの生ジュース

毎日の習慣になっていただけですが、ひどい下痢の時は一旦絶食して、その後食事から水分を摂るのがベストだそうで、擦りおろしリンゴなどがいいとされています。消化の負担がなく繊維質もあって、熱があってものど越しがよくて非常においしく感じます。そこホリは2日間ジュース3食で過ごしました(吐き気で食べたくなかった)。

そして、菌が生きたまま腸まで届くというミヤリサンですね(整腸剤になるのかな)。


放っておいてもよくなるのかもしれませんが、何日も続くと体力がなくなってきます。仕事も出られないし速く戻したいと思って試しに飲んでみたら、徐々にいい感じになってくるのが実感できました。4日目にはおなかはほぼ正常に。免疫抑制にしろ細胞分裂抑制にしろ必要なものまで抑えてしまうので、働きをバックアップしてあげる感じになったのかなと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
初めてiHerbの方は割引クーポン使えます♪ >>> SHR314

iHerbリピーターは活用すべし! >>> 週替わりスペシャルセール 

3段階のテストを経た品質保証 >>> iHerbのハウスブランド
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

posted by そこホリ管理人 at 20:31| ステロイド量とムーンフェイスのメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月04日

【iHerbで1年】ステロイド副作用と抗炎症、サプリメントまとめ。

このブログも1年が経ち、目的の記事を探しにくくなってきました。ここらでひとつ、

続いているもの・まとめ

をしておこうと思います。持病の炎症を抑えるもの、ステロイドの副作用をするも軽減するものの使用中リストです。

ここに載っていないものが必ずしもダメったわけではなくて、なんだかんだ使っているスタメンと思ってください(^-^)手っ取り早く知りたい方にはお役に立つかもしれません。

◆クコの実 目のために。ちゃんと続けたいから高いジュースやピューレは却下、丸ごとホールフードで摂るっていうのが気に入ってます。少しふやかしてリンゴやバナナとジュースにして毎日。抗酸化のトレンドフードみたいですね。

Dragon Herbs, ドラゴンハーブ, ヘブン・マウンテン・ゴジベリー、8オンス(227 g)
Sunfood, 天日干しゴジベリー、8オンス(227 g)


◆ビタミンC 抗酸化、抗炎症とほかのサプリのヘルプ。VCが基本のキでとっても大切なことを知って、ちゃんと補うことにしました。粉末はジュース用など自宅使いに。激安タブレットはこまめな補給のために職場においてます。

NutriBiotic, Ascorbic Acid with Antioxidant Bioflavonoids, Crystalline Powder, 16 oz (454 g)
21st Century Health Care, C-500, 250 Tablets


◆コートレックス ステロイドで弱った副腎をサポートするつもりで。副腎は全能の臓器、とっても大事です。

Thorne Research, コートレックス, 60 ベジカプセル


◆ターメリック 抗炎症目的。炎症を抑えるために飲んでるステロイド、早くやめたいのでサプリでもカバー。

Source Naturals, Meriva Turmeric Complex, 500 mg, 120 Tablets


◆アミノ酸 筋力低下を補うために。吸収が速いせいか痛みが取れやすい気がします。よく品切れなのが玉に瑕。



◆プロテイン 筋力低下を補うために。筋肉を作るのにはアミノ酸よりこちら。相乗効果を狙ってます。

Jarrow Formulas, 100% 天然ホエイプロテイン、無香料、32オンス(908 g)


◆ロースウォーター 顔もボディも、パワーストーンの浄化も(笑)。ムーンフェイスになりにくかった、と思ってます。肌もきれいになりますよ。不思議な水。

Heritage Products, Rosewater, Rose Petals, 8 fl oz (240 ml)


◆オーラグロー リウマチや筋肉に働くというのを読んで。精油を混ぜて浮腫や筋肉疲労のマッサージに使ってました。普通にキャリアオイルとしても活用。さらっとして使いやすいです。

Heritage Products, オウラ・グロウ、 ボディ& マッサージオイル、 無香料、 8液量オンス (240 ml)


◆タウリン 体中に存在する必須アミノ酸、視神経にもよさそうだったので。輸入規制が始まって買いづらくなりました。買えたときは飲むようにしています。

Now Foods, Taurine, 500 mg, 100 Capsules


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
初めてiHerbの方は割引クーポン使えます♪ >>> SHR314

iHerbリピーターは活用すべし! >>> 週替わりスペシャルセール 

3段階のテストを経た品質保証 >>> iHerbのハウスブランド
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
posted by そこホリ管理人 at 03:27| ステロイド量とムーンフェイスのメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス