2016年06月01日

視力が上がりました、三種の神器にノミネート。

黄斑浮腫のぽっこりが少し平らになって抗酸化の三種の神器になるかも?と感じていたそこホリ。その「かも?」が数字に出ました。

視力が0.1ほど上がったのです!

たまたま調子がよかっただけという可能性もあるので、今日のところはノミネートにしておきます(^-^) が、ビタミンDとアルファリポ酸を飲まなかった2週間を経て、再開から一週間足らずの測定結果です。見え方も飲んでいない時より、やはりよいです。

視力以外のところでは

体が軽く感じられて、サクサク行動的。
ちゃんと眠くなる、夜更かしできない。

こんな体感もあります☆




そこホリ現在の摂取量:1日5000IU →2000〜4000IU(だいたい朝に)


そこホリ現在の摂取量:日に4000〜8000mg。1杯4000mg目安でパウダーをヨーグルト風ドリンクにして美味しく摂取♪尿で出てしまうのでこまめに補給、美味しいチュアブルCタブレットも併用しています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
初めてiHerbの方は割引クーポン使えます♪ >>> SHR314

iHerbリピーターは活用すべし! >>> 週替わりスペシャルセール 

3段階のテストを経た品質保証 >>> iHerbのハウスブランド
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
posted by そこホリ管理人 at 23:31| 失明クライシス2ndシーズン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月27日

2滴で1,000IUのビタミンDリキッド。

オレンジ風味がいまいちで飲む気になれず、こちらに乗り換えました♪医療現場でも使用されているプロユースブランドでコスパもよかったソーンリサーチのリキッドビタミンDです。



お味は むにょ っとした感じ、脂溶性ビタミンだなーっていうか(どんな?)。無味無臭ではありませんが飲み物に垂らしても違和感ないですし、スポイトからそのまま口に落としてもマズイと感じる味ではなく、手軽に摂ることができそう(^-^)

なにしろ、たった2滴で1,000IU。カプセルを飲むより、はるかに気軽です☆

オレンジ不味いなーと思ってから2週間ほど、ビタミンDを飲まずにいたら心なしか目が見えづらくなりまして。仕事が忙しくて疲労がたまったというのも一因ですが。再開して状態が改善したら、やはりビタミンDは三種の神器確定ですね☆


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
初めてiHerbの方は割引クーポン使えます♪ >>> SHR314

iHerbリピーターは活用すべし! >>> 週替わりスペシャルセール 

3段階のテストを経た品質保証 >>> iHerbのハウスブランド
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
posted by そこホリ管理人 at 13:34| 失明クライシス2ndシーズン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月18日

黄斑浮腫が改善した!ビタミンD3効果だった可能性が高い?

ひと月ほど前のこと。たまたま他の医師に診てもらったとき、いまのトピックは炎症より黄斑浮腫だと判明しました。ずっと追いかけてきたアイツ、炎症ではない…と(笑)。

黄斑浮腫というのは、黄斑という部分に要らん瘤ができて脹れて、視力が落ちたり歪んで見えたりする症状です。かいつまむと血流や血管の異常でコブになる、ということみたいですね。画像で見たほうが分かりやすいと思うので、こちらをどうぞ。小さな眼科クリニック@城北公園(竹内眼科医院)さんからお借りしています。

ohanhusyu.jpg


そこホリの画像も画像・上のようにポコッとのようになっていました。もっと高さがありましたねー。黄斑って目のとても大切な部分でこりゃまずい!とサプリメントを切り替えることにしたわけです。毛細血管といえばギンコ。同時期に浮上した扁桃体の腫れという情報、そこから導き出した脳にも届く細胞レベルの抗酸化アイテム3種! ←記事はこちら

これを約1か月続けたら、



黄斑浮腫が改善してた!!


正常な状態(画像・下)にはまだ届きませんが、前回の眼科検診の画像よりずっと山がなだらかになっていました✨

矯正視力測定は前回と同じ数値でしたが、「なんだか目の調子がいい」と書いているように見えやすく感じることが増えていたのです。黄斑浮腫が小さくなってきてたからなんですねー。画像で一目瞭然、裏付け取れましたぞっ(^-^)v



そしてさらに、気になるネタを発見しました。画像をお借りした竹内眼科医院のブログに「ビタミンDが欠乏すると加齢黄斑変性のリスクが・・(816)」という記事があったのです。そこホリの場合は他の病気からの併発性ですが、起因するところが違うだけでポコッとコブになっているのは一緒です。

つまり、加齢黄斑変性患者のビタミンD濃度が有意に低くて、欠乏症の有病率も高かったようです。これは、骨代謝異常に関連した話ではなく、ビタミンDが直接的に血管新生を抑えるような働きが推定されているようです。 出典:竹内眼科医院


まぐれ当たり、キタ…( ̄ー ̄)


あらゆる検査をして原因不明→ 身体の機能は全部正常→ 免疫も正常→ 炎症の意味が分からない→ 発症の引き金は副腎疲労か?→ てことは極度に酸化の可能性→ プレドニンで副腎に追い打ち→ 扁桃体もストレスで壊れるって?→ 脳まで成分が届かないとダメじゃん!→ 黄斑浮腫って要は余計な血管ができたとか?→ よくわかんないけど細胞レベルじゃないとダメじゃん!→ 徹底的に抗酸化サプリメント見直し→ 1か月後、体感でも検査でもいい感じ☆


これらを三種の神器と呼ぶ日は近いかも(笑)。



そこホリ現在の摂取量:1日5000IU(だいたい朝に)


そこホリ現在の摂取量:日に4000〜8000mg。1杯4000mg目安のヨーグルト風ドリンクにして美味しく摂取♪尿で出てしまうのでこまめに補給、21st Century Health Care, C-500のタブレットも併用しています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
初めてiHerbの方は割引クーポン使えます♪ >>> SHR314

iHerbリピーターは活用すべし! >>> 週替わりスペシャルセール 

3段階のテストを経た品質保証 >>> iHerbのハウスブランド
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

posted by そこホリ管理人 at 23:33| 失明クライシス2ndシーズン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする