2017年07月29日

お金という呪縛から自由になる方法<3>。

呪縛→自縛に改めます。自分で変えられたかも?という結果を得ましたので(^-^)

お金に宛てたラブレターを書いてみたら、金銭的余裕が少しできたと感じました。営業努力はいままでと大差ないのに売り上げが目に見えてアップしていたのです。←なんだか忙しいなーとは思っていましたw

結果が出るって楽しい
工夫や試行錯誤って楽しい

次はポップを作ろうかな、明日は少し早くショップに行こう、など楽しんでいる自分に気づきました。金銭的余裕だけでなく楽しむ余裕も生まれていたのです。そしてそこでエライことに気づいてしまいました。


いままでは楽しんでなかったのか…Σ(゚Д゚)


このときはハッとしましたねー。夢が現実になり、沢山の方々が応援助力してくださって、目が不自由でも迷惑かけずに働ける自分の場所を幸運にも得ることができて、生活できてるのに楽しめてなかったなんて…。

ん?いま「生活できてるのに」って思ったよね?


生活のために働く


いつの間にか、そういう考えに陥っていた馬鹿な自分に気づいちゃったのです。サラリーマンを辞めて自営業になって十数年、働き方を変えたのは自由を楽しむためだったじゃない?ショップを持とうと思ったのも、自由に表現できる場所が欲しいって思ったからじゃなかったっけ?目を患ったことで、生きることが最優先にすり替わってしまったんだろうと思います。

感謝していただけで、まったく楽しんでなかった。そう自覚した瞬間、この3つの思考を手放すことにしました(^-^)

生活のために働く
家賃を払うために稼がなきゃ
遊んでなんかいられない


そして、そこホリはこう修正しました。

ショップはそこホリが楽しむための場所
お家賃や維持費は私が楽しむために払ってる
もっともっと表現して遊びたい♪


スピっぽくいうと 意図しなおした となります。紙にはかかなかったけれど、書き換え・上書きと同じようなことです(^-^)ショップに向かうとき、お客様に接するとき、何か支払いをするときも、身に着くまでできるだけ意図するようにしました。その結果、どうなったでしょうか?

お金から自由になる方法


・試しに置いてみた商品がバカ売れ
・家賃の半分を1日で売り上げた
・お客様ゼロの日が激減した
・格安の仕入れ業者さんに出会えた
・委託業務のスタッフが立て続けに見つかった

募集の張り紙、業者を探すなど必要なアクションはしましたが すんなり 結果が出ました。売り上げは言うまでもなく、この月も余裕を持って終了しました☆これはもう、たまたまでも気のせいでもない。意識の力ってすごいと驚くばかり。

さて、重要なことを書きます☆


「生活のため」という意識だと生活費分しか来ないのです。

「家賃のため」という意識だと家賃分しか来ないのです。

「遊びに使えない」という意識がその通りの現実を創るのです。


すごくシンプル☆自分でかけた呪いに気づけばいいだけでした。そしてそれをよいムードを感じる意図に書き換えればいいのです(^-^) あなたは何のためにお金を手に入れるのですか?何のために働くのでしょうか?

お金という呪縛から自由になる方法<1>に戻りますが、お金はエネルギーです。予想通りやはり、自分の意図と気分にフォーカスすれば変えられるようですよ。次の一か月がどうだったか、またご報告しますね!

「その瞬間瞬間において、自分の選べる選択肢の中で、一番ワクワクするものを選んでください」と言っているのです。―バシャール



オマケとして、プライベート面でも楽しむ気持ちが生まれました。突然、ヘアスタイル変えたい!と思い立ってイメチェン。これまでは、ヘアアレンジなんてできないし結ぶのが楽だな(目が理由でした)、ショップ維持がギリギリなのに美容室なんて、お洒落より健康に戻るほうへ投資したい、そんな考えに囚われていました。

いろいろ縮こまっていたのがお金マターをきっかけにパーンと弾けた感じがします。ヒールの靴は危ないし、そんな経済状況じゃない…と色違いの靴をとっかえひっかえしていたそこホリ。履きたいんだもん!とブランドもののヒールを新調してしまいました。久しぶりすぎて少々疲れますが(笑)、好きなものはウキウキして気分がいいですね💛流行りの服も一枚買ってみましたが生活に影響なんてなかった。似合うね、素敵!って褒められて、またウキウキ💛いままでどうしてできなかったのか不思議なくらいです。

必要最低限のものだけでも過ごせますし、ミニマムであることに喜びを感じるならそういうライフスタイルでいいんです。制約や我慢をしないことが豊かな気持ちのモトになるようです(^-^)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
モノコト交換しませんか♪ そこホリのあったらうれしい物リスト☆

初めてiHerbの方は割引クーポン使えます♪ >>> SHR314

iHerbリピーターは活用すべし! >>> 週替わりスペシャルセール 

3段階のテストを経た品質保証 >>> iHerbのハウスブランド
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
続きを読む
posted by そこホリ管理人 at 05:13 | TrackBack(0) | エネルギーの仕組み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お金という呪縛から自由になる方法<2>。

呪縛→自縛に改めます。そこホリの実験では自分で変えられるっぽい?という結果なので(^-^)

今日はそこホリが最初にやってみたメソッドを書きますね。メソッドっていうワードを使ってみたかっただけで、とても簡単なこと。お金に手紙を書くのです♪題して、

諭吉様へのラブレター

諭吉さん限定ではなく、お金さんでもいいと思います。一言でいうと 観念や思い込みの書き換え作業 です。お金にまつわる自分のネガティブな気持ち、本当は自分で分かってると思うのです。それを思い当たる限りピックアップして書き換えていくんですね。ノートでも便箋でも。自分にとって望ましい方向の内容(や言葉)で書くこと以外、特に決まりはありません。恨みつらみになってしまう可能性も高いので(笑)、ラブレターという名前にしてみました。

正しい書き方というのがないので、あくまで参考ですが。

・ちっともお給料が上がらないことをいつも不満に感じていたけど、自分は諭吉さんを大切に扱っていたかな?って考えてみたの。必要ないものまで買っちゃってたことに気づいたから、今日からもっと大切にするね。いつもありがとう♪

・子供の頃、相続で大人が揉めているのを見て以来、諭吉さんを嫌いになりかけたわ。でもあれは彼らの問題で私には何も関係なかった。いままで誤解していてごめんね、これからは仲良くするね!

・〇〇さん、あのとき返しそびれたお金のこと、笑顔で許してくれてありがとう(←会えなくなった人でもこれでいいそうです)。その分、××へ募金することにしますね。

など、お金に対する思い違い、お金との付き合い方やクセをこう改めたい、長期間引っかかっていること、ひとつひとつを改めていく感じです。そこホリは擬人化したほうが素直な気持ちを書きやすかったのでそうしましたが、自分に合う書き方でよいみたいですよ☆頻度も決まってません、たまに見直してごらん♪と言われましたのでやってみてください。

お金から自由になる


ある日、気がかりな件があってクレアボヤントさんのところへお邪魔しました。なんのことはない、結局生霊だったというシンプルな話で時間が余ってしまって「他に何かある?」と。特に悩みがないお気楽なそこホリは「うーん、強いて言えばお金がいつもないことでしょうかw」と答えました。

いつもギリギリかチョッキリで、なんとかなるんだけど常にお金がない。それは何故なのか不思議に思っていました。店舗物件の契約をしたときも仕組まれていたと思えるレベル。目が不自由になり今までの仕事は続けられない…と途方に暮れていた時、手持ち資金ジャストでショップオーナーになりました。契約金と内装費を払ったら、ほんとに残高数百円で「またか」と笑ってしまいました。

「そこホリさんは宵越しの金は持たねぇ!っていう思いがあるから、入っても全部出て行っちゃうのよw」

さすがはクレアボヤントさん、当たりです。確かにその傾向ありですが、お金があると煩わしいことが起こるという思い込みには自覚がありませんでした。「もうギリギリを卒業したいです(笑)」と教えていただいたのが、この書き換えでした。

煩わしいことなど起こらない

という点をメインに書き出してみよう!とペンをとったそこホリ。が、出だしをどう書いたらいいのかわからなくて「一緒にいられる時間が短くていつも寂しかった。これからはもっと長い時間一緒に過ごしたい。」とラブレターのような書き出しになってしまい、そのままお金擬人化の流れに(笑)。面白かったし、まあいっか♪と一週間もすると内容も忘れてしまいました。

その結果なのか、翌月 余裕 が少し生まれたのです

ショップと自宅のダブル家賃に仕入れ、医療費、家族を養うお父さんと同じくらいの金額が毎月必要です。持病があるそこホリには負担で、なんとか乗り切っていたというのが最も状況説明にふさわしい言葉。余裕なんてこれっぽっちもなかったのに。

たまたま…かな?

という疑いの気持ちを打ち消すかのように、その後も売り上げが上がっていきました。もちろん努力をしなかったわけではありません(^-^)努力といっても、陳列を変えたり看板を書き直したり、ホームページをまめに更新したり。ショップなら皆さんしていることで、今までもしてきたことです。

不思議ですよね!

この体験で「やはりお金は自分マターなのだ」と確信が強くなりました。ノート3ページくらいで意識を変えられるなんて魔法レベルで愉しいと感じました。そこで思いついたのが第二の方法、これはまた次回に譲ります!

簡単だからやってみてね♪と口頭で伺っただけで、冒頭の手順は自己流まとめであることご了承くださいね。お金との関係性は人それぞれ。それを見直して改めることがポイントです。詳しく知りたい方はウィッチドクターを訪ねてみてください。教えていただいた感謝とともにリンク(^-^)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
モノコト交換しませんか♪ そこホリのあったらうれしい物リスト☆

初めてiHerbの方は割引クーポン使えます♪ >>> SHR314

iHerbリピーターは活用すべし! >>> 週替わりスペシャルセール 

3段階のテストを経た品質保証 >>> iHerbのハウスブランド
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
続きを読む
posted by そこホリ管理人 at 02:31 | TrackBack(0) | エネルギーの仕組み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お金という呪縛から自由になる方法<1>。

この世界で生きていくうえで切り離せないのが「お金」です。人類共通の大関心事だと思っていますが、まったく心配したことがないわ♪っていう方もいらっしゃるのでしょうか?(笑)

便宜上、貨幣という交換券の形をとっていても、その実はエネルギーです。株式で「市場のムード」と言ったりしてますよね。そこホリは株式は詳しくないですが地金相場だけは少し勉強しました。最初にへえ!と思ったのは、不安ベースで売り買いがされていることでした。貨幣がヤバそうだからゴールド買っておこう、飽和下落の前にフローさせよう、みたいな。ショップを経営していると感じる景気、これもヒト集合体の気分が創っているムードのひとつです。

ムードや景気は目に見えません。でもそれらが相場や貨幣価値、ひいては人の行動まで左右しているわけで、やはりお金の実体はエネルギーなのだと確信しました。

エネルギーなら(自分の分くらいは)自由に扱えるはず!と着想を得たものの、これがなかなか難しい(笑)。視える人物の言葉によれば、「欲望直結マターだから根深いんよね〜」なのだそう。一応触れておきますがお金は道具ですから何も悪くありません。ナイフと同じく、扱う人が意味を持たせています。

お金は気分マター
お金は自分マター

そういうエネルギーだということを理解する。ここが最も重要だと感じたので前置きが少々長くなりました。気分&自分なら「なおさら思い通りじゃなきゃおかしい」という考えに至りませんか?タイトルは呪縛より自縛のほうがよかったかもしれないです(^-^)

そこホリは2つの方法で経済状況に変化が現れました。激変とは申しません(笑)。でもその間たった2か月です。まだ過程で兆しくらいなのですが確かに変化しました。続きは次回に☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
モノコト交換しませんか♪ そこホリのあったらうれしい物リスト☆

初めてiHerbの方は割引クーポン使えます♪ >>> SHR314

iHerbリピーターは活用すべし! >>> 週替わりスペシャルセール 

3段階のテストを経た品質保証 >>> iHerbのハウスブランド
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


posted by そこホリ管理人 at 00:22 | TrackBack(0) | エネルギーの仕組み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス